男の着こなし.com

腕時計はバランスを重視しよう、超高級時計も場違いなら意味なし

腕時計なしでは未完成

男性のファッションは腕時計をしている方がバランスが取れます、女性のようにピアスやネックレスを身につけることは出来ませんが、腕時計は男性に許された数少ない装飾品でもあります。

腕時計は装いやその場の雰囲気とのバランスが重要です、どんなに高額な高級腕時計を身につけても、装いとのバランスが取れていなければ残念な着こなしになってしまいます。

この画像は、ある業界の成功者の方が書いた本の表紙です。

超高級腕時計(高級外車並)を目立たせて、スーツやネクタイからも気品を感じられるのですが、Yシャツのサイズがイマイチあっていません、襟の角度が鋭角で袖口も全く見えません。

きちんとサイズを合わせたシャツであれば、腕を曲げても袖口からシャツの袖が見えます。

スーツからはみ出たワイシャツの袖

オーダーメイドのシャツが偉い!と言いたいわけではありません。

超高級腕時計を買える経済力があるのに、全体の調和、バランスが取れていないのが残念ということです。

【スポンサーリンク】

腕時計はバランスが重要

ファッションは一点豪華主義より、全体のバランスを意識する必要があります。

ピカピカの外車でも運転している本人が無精髭や寝癖で、スウェットやジャージ姿だったら魅力的ではありません。

それよりも国産のセダンでもスマートで清潔感のある人のほうが、バランスのとれたカッコいい大人に見られます。

もちろんスマートで清潔感がある人がピカピカの外車だと、より魅力的だとは思いますけど・・・。

ジローラモとマセラティ 引用元:http://jp.autoblog.com/2014/07/22/panzetta-girolamo-likes-jaguar-f-type/

この車が似合う装いが出来るのであれば、超高級時計も似合うとは思います。

高級腕時計は装いとバランスが取れていないと残念な要素になりますが、清潔感のある素敵なおじさんがさり気なく高級腕時計を身につけていると、かなりの好印象にもなります。

高級腕時計は着こなしのレベルをあげてからのほうが無難だと思います、飲み屋のお姉ちゃんは高級腕時計でチヤホヤしてくれるかも知れませんが、多くの女性からは金ぴかに浮いている腕時計は敬遠されます。

どのような腕時計が良いのかは中級編で説明していきますが、まずは今あなたが持っている腕時計を理解することが大切です。

【スポンサーリンク】

あなたの腕時計

あなたの持っている腕時計にとって、最適な場所、装いを考えてみてください。

派手なカラーのGショックはお葬式には向きませんが、アウトドアや登山には最高に似合うと思います。

スウォッチはカジュアルに寄せたジャケパンスタイルなら似合うでしょう、逆にラフ過ぎる格好ではバランスが取れません。

逆に高級腕時計にアウトドアには合いません、活かす場やファッションがない腕時計を所有していても意味がないということです。

いくつかTPOに合わせて腕時計を使い分けられるのが理想です、その為にも同じような腕時計を購入しては無駄になってしまうので、今持っている腕時計と向き合ってください。

腕時計は男の装いの中でも数少ない光物です、ここを上手に生かしてあげましょう。

まとめ

腕時計の初級編は以上になります、簡単なお手入れとして拭きあげることと、所有している腕時計が活きるシチュエーションを理解してほしいと思います。

腕時計の購入については中級編で紹介しています。

参考腕時計購入時のチェックポイント

現代では腕時計がなくても時間の確認に困ることはありません、タイマーやストップウォッチ機能ですらスマホで代用出来ます。

腕時計を身につける理由は、見た目のバランスにつきます、髪型を整えるように、身だしなみを整えるように、腕時計で装いのバランスを整える必要があります。

 

上手に取り入れて男を上げましょう。

次は中級編に入る前の注意点を紹介します。

次は:Ⅱ-6 新しい洋服を買う前の注意点、整理整頓、現状把握、断捨離を!
mae iti ni iro tugi iro
2ページ中、2ページ目を表示

【関連記事】
初めて腕時計の購入はシンプルに!

大谷翔平の腕時計も桁違いに大きい

腕時計は左腕、右腕、どっちが正解?


down

コメントする