男の着こなし.com

男性向けファッション基礎講座の概要

はじめに

このコンテンツはファッション初心者の男性向け基礎講座になります。

いわゆる若い男性向けのカジュアルな着崩しファッションとは別と考えてください。そのような裏ワザ的な着こなしテクニックではなく、より基本的な王道の着こなしテクニックを中心に紹介していきます。

着崩し

ファッションに無頓着な多くの男性は洋服のサイズ合わせが適当なことが多く、残念な着こなしになってしまっています。

そこで新しい洋服を購入する前に、ファッションの基本的なことを学んでいただき、そして洋服のサイズを合わせることの重要性を理解してもらいたいと思います。

雑誌で紹介されている洋服は確かにカッコいいのですが、そもそもサイズが合わないと上手く着こなすことが出来ません。

雑誌のモデルのようなルックスや体型の方であれば、そのようなファッションでも似合うかも知れませんが、多くの一般男性は洋服だけを真似ても残念なことになってしまいます。

そのような多くの一般男性に向けて、有益な情報を紹介していこうと思います。

【スポンサーリンク】

ファッション初心者さんへ

例えば、これから料理を始めようとする方に、本格的な調理器具をすすめるか、というようなことでもあります。

料理の初心者に本格的な中華鍋は向いていません。中華鍋中華鍋はとても重たくて簡単に振ることは出来ません。しかも手入れが難しくすぐに錆びてしまいます。それにきちんと熱を入れてから使用しないと、焦げ付きやすくもあります。

やはり料理初心者には軽くて丈夫で錆びにくいテフロン加工などで、お手軽な価格のフライパンのほうが向いているわけです。

テフロン加工のフライパン

中華包丁にいたってはベテラン主婦ですら使わないと思います。素人が研ぐのには難しいですし、一般家庭では収納場所にも困ります。

その点、通販番組の包丁セットは実用的でよく考えられています。価格が手ごろなのにも関わらず種類も豊富です。そして何といってもメンテナンスも楽です。

洋服もメンテナンスのしやすさは、とても重要なポイントになります。

プロの料理人向けの道具と一般の主婦向けの道具に違いがあるように、ファッション初心者向けの洋服とそうではない洋服があります。

【スポンサーリンク】

ファッション雑誌は本格調理道具

これがファッション業界になると、初心者がいきなり高級生地や高級腕時計を買ってしまうことがあります。

基本的な洋服の管理方法やお手入れもわからずに、ファッション雑誌の情報をそのまま受け入れて、高級な洋服を購入してしまうわけです。

ファッション雑誌

そのような方は洋服のメンテナンスのことも考えられないので、大抵は無残な姿になってしまいます。本物のブランド服なのに偽物っぽく見えてしまうことすらあります。

これはプロの料理人に向けの調理道具を、料理初心者の新米主婦が購入してしまったようなことです。使いこなせないどころか、大きなマイナスになっています。

このようなことになってしまう理由は、洋服の着こなしの基本的なことが理解出来ていないからです。

だからこそ、ここの「ファッション基礎講座」では、一般的な体型の男性が合わせやすい洋服の着こなしテクニックを紹介していきます。

また料理に話を戻しますが、テフロン加工のフライパンは本当によく出来ています。臭いも残りにくいですし、多少乱雑に扱ってもキズが付きません。そして油も少量で済みます。

洗い物の山

テフロン加工のフライパンと同じように、紳士服の量販店やユニクロの洋服も非常に良く出来ています。丈夫で手入れがしやすく、価格も手ごろです。

高級ブランドが採用している天然素材の立派な生地というのは、手入れを怠ると直ぐに劣化してしまいます。

虫やカビやダニの影響を受けやすいのにも関わらず、簡単に洗濯をすることも出来ません。メンテナンス道具やクローゼットの環境も求められます。

高級ブランドの洋服を使い捨てのように購入出来る方であれば別ですが、多くの方はそうではないと思います。

やはりファッション初心者の方は、テフロン加工の使いやすいフライパンや包丁で、まずは料理(ファッション)に慣れならがら、基本的なテクニックを身につけてほしいと思います。

ファッション上級者の男性には物足りない内容だとは思いますが、復習をかねて読んでいただけると幸いです。

(記事の下にある「次は:」から本のように読み進められる構造になっています)

次は:身だしなみを整えるのは、周りへの愛である!
mae iro  iti iro  ni  tugihe
2ページ中、1ページ目を表示


down

コメントする




CAPTCHA