男の着こなし.com

男性は女性受けが良い「好きな女性芸能人」を知っておくべき

好きな女性芸能人

知り合って間もない女性から、

「好きな芸能人は誰ですか?」

と聞かれたことがある男性は多いと思います。この質問に隠された女性側の本音は、

「どのような女性がタイプなのかな」

ということです。このような質問をしてくる女性は、少なくともあなたに興味を示しているので、ここで上手に回答することができると、その後も進展しやすくなります。

逆に間違った回答(本音)をしてしまうと、そこで終わることも珍しくありません。

以前「女性受けの良い男性の趣味」について紹介したことがあるのですが、

参考男の趣味は女受けと本音を使い分けろ

女性受けの良い男性の趣味と同じように、「好きな女性芸能人」も本音を避ける必要があります。

そこで今回は「女性受けの良い女性芸能人」を紹介します、さらに言ってはいけないNGも紹介します。

【スポンサーリンク】

男性受けの悪い男性芸能人

「女性受けの良い女性芸能人」の正解の前に、「男性受けの良い男性芸能人」から考えるとわかりやすくなります。

あなたが気になっている女性の好きな男性芸能人が、三枚目の俳優やお笑い芸人だと、何となくチャンスがあると感じると思います。

顔ではなく面白さや内面を優先する女性なんだと感じると思います。

一方で「エグザイルの○○」と言われると、自分がそのようなタイプでなければ、可能性を全く感じないと思います。

ダンスする黒人

ジャニーズやイケメン俳優の名前を言われても、あまり嬉しくはないと思います、自分にチャンスがあるとは思えません。

あなたのタイプとかけ離れた男性芸能人を言われると、そこで壁をつくられたと感じるわけです。

モテる女性はこのような探りが上手なので、興味のない男性に対してはあえて大きな壁をつくってきます、あなたのタイプとかけ離れたイケメンの名前をあげてきた場合は、潔くあきらめてください。

男性はこのような探りが下手なので、それでも突っ走ってしまう方が珍しくありませんが、女性は何度も「これ以上踏み込んでくるなよ」と壁を構築してきます。

恋愛経験が少ない男性は、壁に気がつかずにぶつかってしまうものですが、そのような男性は知らず知らずのうちに、興味をもってくれた女性に対して壁を構築してしまうことがあります。

女性受けの良い女性芸能人

「好きな女性芸能人は?」という質問に対し、女性アイドルの名前をあげるのは、ジャニーズのイケメンの名前をあげるのと同じです、その女性は良い気はしません。

女性アイドルの他にも女を武器にしている女性芸能人は良く思われません、多くの女子アナも女性受けが悪いと覚えておいてください、顔だけだという印象になります。

あなたが「本当に好きな女性芸能人」は誰でも構いませんが、気になる女性の前で本音をさらけ出す必要はありません。進展を望むなら「女性受けの良い女性芸能人」をあげる必要があります。

壁をつくるつもりがなくても、本音で「AKBの○○」と言ってしまうと、相手の女性は壁を作られたと感じて離れてしまいます、これは非常にもったいないことです。

壁の前で立ちすくむ女性

あなたが質問をしてくれた女性に気があるであれば、その女性の雰囲気に近い芸能人をあげることが理想です。

男性にとっては少し難しいことなのですが、男性に人気の女性芸能人ではなく、女性に人気の女性芸能人が良いと思います。

これも正解があるわけではないですが、その女性が好きな女性ミュージシャンなどがわかるとイメージしやすいと思います。

ギターを奏でる外人女性

多くの男性が好きな男性ミュージシャンが、イケメンのジャニーズということはないと思います。

同じように女性が好きな女性ミュージシャンは、女を売りにしているアイドルではありません。

無難な選択

あえて「好きな女性芸能人はいない」と言うのも無難な選択です。

その質問をしてきた女性に近い「雰囲気」をタイプと伝えるのも有効です、その女性が小柄だったら「小柄な女性がタイプかな~」と言った感じです。

痩せていたり、ぽっちゃりだったり、ショートカットだったり、メガネをかけていたり、と何でもありです、その質問してくれた女性の印象に合わせるのも無難な選択です。

眼鏡が似合う女性

またその女性の年齢に合わせて、「芸能人はわからないけど、どちらかと言えば年上(年下)がタイプかな~」と伝えると好感をもってもらえます。

無難な選択は悪くありません、興味を持ってくれた相手の前に壁をつくらないことが大切です。

一応正解として無難な女性芸能人も紹介しておきます、それはミュージシャンの「aiko」さんです。

aikoさんは特別容姿が良いわけではありませんが(失礼)、かわいらしい雰囲気を持っています、女性受けが抜群の女性芸能人です。

男性芸能人でたとえると「星野源」と言ったところでしょうか、好きな男性芸能人のタイプを「星野源」と言われると、何となくチャンスがあると感じるのではないでしょうか?

決してイケメンだけで選んでいるのではなく、雰囲気が良い芸能人が無難な選択になります。

機会があれば女性ファッション誌を見てください、女性に人気のある女性芸能人が多く取り上げられています。

ただしスタイルの良いモデルさんは避けてください、「好きな男性芸能人」を「速水もこみち」と言われてしまうとぐうの音も出ません。

【スポンサーリンク】

まとめ 壁を建てない工夫

恋愛に関して男性は鈍い傾向があるので、相手の立場も考えずに勢いで告白してしまうことがあるのですが、多くの女性は様々な角度から探りを入れ、高確率になってから告白するものです。

  • 結婚をしているのか
  • 恋人がいるのか
  • 彼女を探しているのか

これらをクリアした男性に対して、さらに仕事や趣味を聞いてきたり、好きな芸能人を聞いて探りを入れてきます。

出会いを求める合コンで、いきなり本音の趣味や好きなアイドルの名前をあげてしまうと、悪気がなくても大きな壁ができてしまいます、モテない男性ほどやってしまいがちです。

探りを入れている女性に対して、壁をつくらないように意識してください、それが本音の趣味や好きな芸能人を隠すということです。

口を隠す男性

嘘をつくのが良いというよりは、わざわざ言う必要がないということです。

女性は当たり前のように、これらをコントロールしています。「嵐」の松潤が大好きな女性も、気になる男性の前では決して松潤が好きだとは言いません。

数多くの女性と相性を見極める結婚相談所のようなところであれば、本音の趣味でも相性が良い女性が見つかるかも知れませんが、身近な女性と趣味や考え方がピタリと合うことは稀です。

理想を求めることが悪いわけではありませんが、数多くの女性に興味をもたれるイケメンや金持ちでもない限り難しいと思います。

多くの方が理想の相手と結ばれるわけではありません、どこかしら目をつぶる要素はあるものです、それはお互いさまなので、どこで妥協できるかでもあります。

その為にも多くの女性を知る必要があります、せっかくあなたに興味をもってくれた女性に対して、壁を構築するような事はしないでください、本音は隠してください。

手をかざす男性

これは「洋服が似合う人」の特徴と少し似ています。

洋服が似合う条件というのは、洋服が似合わない条件を避けることがポイントになります、流行の○○だから似合う、足が長いから似合う、ということではありません。

特別なファッションアイテムの加点など僅かなものです、それよりも徹底的に似合わなくなる条件、減点になる要素を避けことが大切です。

高級ブランドの洋服や腕時計で加点しても、だらしのない姿勢やシワだらけの洋服、不潔な髪型だと大幅な減点になります。

全身を高級ブランドの洋服でまとめても、減点対象が多いと偽物にすら見えてしまいます、徹底的に減点を避けた上で、加点のアイテムが活きてくるものです。

多くの選択肢がある結婚相談所で個性的なアピールすのは構いませんが、身近な女性に対して個性的なアピールは、マイナスに働く可能性が高いです。

むしろ減点を避ける方が相手の懐に入り込むことになります、探りを入れきてきた女性が壁を感じないと行動にうつしやすくなります、飲みに誘いやすくなるわけです。

バーで肩を寄せ合う男女

これが減点を避ける理由です、加点を狙うより簡単で効果的です。ファッションも恋愛も加点を狙うより減点を避けてください。

女性と付き合ってから徐々に本音を出していけばいいだけです、女性だってたくさん秘め事があるのでお互いさまです。

いきなり本音で勝負が出来るのは、女性が群がってくる一部のイケメンとお金持ちだけです、これを忘れないでください。

一般男性は興味を持ってくれた女性に対して、いきなり本音をさらけ出す必要はありません、親密な関係になってからで構いません。上手に「女性受けの良い無難な女性芸能人」を使い分けてください。

個性的な女性は一部の男性にしか好かれません、多くの男性が普通の女性、無難な女性に惹かれるものです、多くの女性も普通の男性、無難な男性に惹かれます。

特別料理が上手でなくても、特別スタイルが良くなくても、特別オシャレじゃなくても、魅力的な女性はたくさんいるものです。

個性を伸ばすのが悪いとは言いませんが、どんなにスタイルがいい女性でも不潔だったらイヤになるものです、オシャレでもゴミ屋敷だったらイヤになるものです。

80点のスタイルを磨いて90点を目指すには、それなりのお金も努力も必要ですが、30点の清潔感を60点に上げる方が簡単で平均的も高くなります。

突出した個性や要素より、減点を避けて無難を目指すことは、相手の選択肢から弾かれないことになります。

迷ったら無難を目指してください、決して悪いことではありません。好きな女性芸能人のタイプも、減点にならない女性受けの良い無難な女性芸能人を用意しておくと、その後の進展があると思います。

【関連記事】
女性受けの良い趣味のすすめ

女性にモテるオーラに身につけ方

ファッション誌でオシャレになれない理由


down

コメントする