男の着こなし.com

男性用補正下着が存在していた!マッチョに見える下着!

補正下着とは

一般的に補正下着といえば、女性用を思い浮かべるのではないでしょうか。

女性用補正下着 引用元:http://xn--nbkz63jbiew5y.seesaa.net/article/301598673.html

お腹を凹ましたり、たるんだ胸を引き上げたり、おしりを引き締めたりして女性らしいメリハリのあるスタイルに近づけることが出来るのが補正下着の効果です。

たまに年配の女性の方で、補正(上向きの胸)のし過ぎで、あまりにも不自然なスタイルになっている方がいます、スタイルだけ極端に若くなっても、全体とのバランスが悪いと違和感が出てしまいます。

顔や首の肌にたるみがあっては、若々しいスタイルとバランスを取ることは出来ません。

多少の体型の補正は若々しさの演出になりますが、やり過ぎると逆効果になるのが補正下着の恐ろしさでもあります。

【スポンサーリンク】

男性用の補正下着?

この補正下着に男性用があることをご存知でしょうか。

男性のお腹周りやヒップラインを引き締める下着というのは、わりと昔からありました。

これらを身に着けると垂れたおしりがキュッと上がり、お腹も凹み、姿勢もよくなり、男らしく堂々とした印象になります。

これらはスポーツのアンダーウエアからの流れから派生しており、テーピング理論が導入されています。

筋肉を正しい方向に動かしやすくなり、疲れを軽減させる効果があります(補正よりもそちらがメインですが)。

実際に私が使用してみたのですが、下半身の引き締め効果を大きく感じました、特にたるんでいた太ももがギュッと引き締まってくれました。

私は上半身中心の筋トレをしていたので、上半身の補正効果はあまり感じませんでしたが、姿勢が良くなる効果がありました。

自然と胸を張る姿勢になり、しかもそれが苦しくないので良い姿勢を保つことが出来ます。

体型の補正は製品の本来の目的(運動能力向上)とは違うのですが、結果的に女性用の補正下着がもたらす効果と同じように、男性の体型を綺麗に見せてくれる効果があります。

スポーツウエアの補正効果

この手の商品は様々なメーカーのものがあるのですが、ゴリゴリのスポーツマン向けの設定が多いのが特徴です。

それらを締め付けも強く長時間の使用には向いていません、日常生活の体型を補正するには不向きな設定になっています。

上で紹介した商品は、女性下着で有名なワコールのメンズ用のアンダーウェアです。

ワコールの男性向けでも様々なシリーズがあるのですが、先ほど紹介したのは締め付けが一番弱い設定の製品(スタイルフリー)になります、私もこれを愛用しています。

この手のアンダーウェアは、SKINSやアンダーアーマーなど海外メーカーが有名ですが、日本人の体型を知り尽くしているワコールの方が安心感が高いと思います。

【スポンサーリンク】

血流の改善効果

ハードな運動をするのではなく、日常生活での体型の補正を狙うのであれば、ワコールのスタイルフリーのように締め付けの設定が低い商品でも十分だと思います。

締め付けの弱い商品は、パイロットのように長時間同じ姿勢で動けない人向けに「エコノミー症候群」防止させようと考えられて開発されたそうです。

だからこそ、一般の方の長時間の使用にも安心だと思います。

パイロット

この手の補正下着をスーツやジャケパンスタイルの下に着込むことで、スマートな体型を演出することが出来ます。

もちろん本来の目的である血流の流れを整える効果もあるので、運動不足の方には特に効果的だと思います。

姿勢が良くなれば血流も良くなり、日常生活のパフォーマンスも向上します。

女性の補正下着のように盛る効果はありませんが、シルエットが綺麗になって健康にも効果があります。

ダイエットが続かない方や姿勢が悪い方は検討してみてください。

次は女性用の補正下着のように、盛る効果のある男性用の下着を紹介します。

次は:筋骨隆々に見える男性用下着、禁断の技も紹介!
mae iro iti iro ni tugihe
2ページ中、1ページ目を表示


down

コメントする