男の着こなし.com

ゴールドのクレジットカードは女性にもてる?否定はしないが・・・

ゴールドカードは女性にモテる?

先日、知り合って間もない男性と飲みにいった時の会計で驚きました。

その男性にゴチになって言うのも申し訳ないのですが、会計時に財布を開くと「ゴールドカード」だらけでした。

財布の中がびっしりとゴールドカード並んでいて圧巻でした、悪い意味で(苦笑)。

どういう意図でその男性がそうしているのかは聞けなかったのですが、女性にモテるためのテクニックとしては、ちょっとやり過ぎのように感じました。

乾杯をするホステス

キャバ嬢やホステスであれば、クレジットカードの種類で相手の収入を読むことが出来るかも知れませんが、一般の女性にとって効果があるのかは疑問です。

一部の女性には効果があるかも知れませんが、年会費が発生するゴールドカードを持つなら一枚だけで十分ではないでしょうか。

最近では年会費が数千円のゴールドカードも珍しくないですし、昔ほど女性にモテる効果も社会的ステータスもあるとは思えません。

それに男性の財布の中がカードで一杯というのは、あまり余裕が感じられないものです。

クレジットカードに限らず、男性の財布にたくさんのカード(特にポイントカード)はいらないのではないでしょうか。WS000000 (1) (1) (1)一枚、二枚、ゴールドカードが輝いているのであれば上品だとは思いますが、これ見よがしだと笑えてきます、それにゴールドカードの上のブラックやプラチナの存在も知れ渡っています。

その方の財布のゴールドカードが全てクレジットカードだとは限らないので何とも言えませんが、実はクレジットカードをたくさん持つことにはリスクが伴います。

【スポンサーリンク】

クレジットカードのリスク

一番わかりやすいのは財布を落としたときのリスクです、クレジットカードに限らずその他のカードも含めて後処理が非常に大変です、一度経験すれば必要以上にカードを持たなくなると思います、経験者が言うのだから間違いありません(泣)。

そして短期間にたくさんのクレジットカードをつくるとカード会社からも怪しまれます、一年間に三つも四つもクレジットカードは作れないと言われています。

さらに問題があります、現在の多くのクレジットカードにはキャッシングの枠が付いています、例え借金をしたことがなくても、そのキャッシングの枠は借金とみなされるケースがあります。

 

それはローンを組むときです。

 

特に高額な住宅ローンの場合は減点対象になります、十枚のクレジットカードにそれぞれ30万円のキャッシング枠が設定されていれば、300万円の借金を背負っていると判断されるのだそうです。

二枚のクレジットカード

実は私の兄が所有していたクレジットカードでそう判断されて大変でした、その場でクレジットカードを解約して何とかなるものでもなく、結局嫁さんの名義を使って住宅ローンを分割して組んでいました。

普段から堅実で根が真面目な兄なのですが、知り合いから「カードを作ってくれ」と頼まれたのを断れずに、結構な枚数を持っていたそうです。

クレジットカード会社の評価、信用というのは全て繋がっています、消費者金融のカードもそうです、よくいうブラックリストというのは、そのような情報を一元して管理しているところがあります。

一度ブラックリストに登録されると、新しいカードやローンは簡単には組めません。

必要があってクレジットカードを使い分けるのは問題ないと思いますが、必要以上に持つのは様々なリスクがあるということです。

もしあなたの財布の中に使っていないクレジットカードや消費者金融のカードなどがあれば、なるべく解約をすることをおすすめします。

また滅多に使わないポイントカードや商品券も減らしてください、男性の財布は薄くスマートな方がカッコいいものです。

どうしてもという方は「カード入れ」を別に用意するといいと思います、会計時にスマートに出せるように準備しておく必要がありますが。

レシートや領収書も気を付けたいところです、パンパンの財布を見てカッコいいと思う女性はいません、小銭もあまり多くならないようにした方がいいと思います。

【スポンサーリンク】

ゴールドカードのメリット

もし、どうしてもゴールドカードで財布の中を埋め尽くしたいのであれば、更新されて使えなくなったゴールドカードを忍ばせておくのがいいのではないでしょうか、これであれば財布を落としても余計な手間が増えません。

落とした財布が届けられた時に、名前や住所のチェックのためにカードは見られるでしょうが、流石にカードの有効期限までは気にする方はいないでしょう。

ゴールドカードそのものには空港のラウンジが使えるなどのメリットもありますから、出張の多い方などには便利だと思います、ですが、やはり一枚だけで十分ではないでしょうか。

WS000000

今思い出しても、ずら~っとゴールドカードが並んでいるの財布は笑えてきます、そんな財布は初めて見たので稀なケースだとは思いますが。

かなり飲み慣れている方だったので、もしかしたらホステスさんにはモテた経験があるのかも知れません。

ホステスはお客さんを気分よくさせるのが上手ですから、過去に乗せられて気持ちよくなって、ゴールドカードを増やしたのかも知れません。

ある有名なプロ野球選手がクラブに飲みに行く時は、財布の中に入りきらないほどの札束を入れて、その札束がはみ出ている財布をテーブルの上に「ドンッ」と置いて飲んでいたと語っていました。

ホステスさんにとってはいいお客さんですから、褒めたたえてモテていると感じるのでしょうが、物凄く下品なモテ方だと思います。

この下品なプロ野球とゴールドカードだらけの財布も、少し似ていると感じました、いわゆる成金丸出しの残念な印象です。

最近ではカードキーやSuicaなど様々なカードを持つ必要が増えてきているので、財布の中のカードの数を少なくするのは大変ですが、だからこそ必要のないクレジットカードや銀行のカードを持つべきではありません。

財布の「カード入れ」を全て埋めたがる人もいますが、その必要もありません、むしろ少ない方が大人の男の余裕といった感じではないでしょうか、そのような財布を選ぶことも大切です。

これは男性ファッションもそうですが、何でもかんでも足し過ぎるとバランスがおかしくなります、特に主張の強い目立つアイテムを足した場合は、他を差し引いてシンプルにまとめる必要があります。

ゴールドカードは一枚でも主張が強いアイテムです、ファッションも財布の中身もバランスを意識してスマートにしたほうが、結果的に女性にモテることに繋がるのではないでしょうか。

【関連記事】
男性の財布はシンプルな長財布!

ファッションセンスのない男の家の特徴

女性に不人気な、男性のファッション


down

コメントする




CAPTCHA