男の着こなし.com

女性が嫌がる男性のムダ毛のアンケート結果に変化が!?

男性のムダ毛

女性が嫌がる男性のムダ毛と聞くと、どこの毛を思い浮かべるでしょうか。

やはりムダ毛と聞いて代表的なものは「鼻毛」でしょうか、昔から女性が嫌がる男性のムダ毛アンケートの一位を独占しています。

鼻毛を抜く男性

髭や胸毛は人によってはセクシーと感じるポイントになりえますが、鼻毛だけでは問答無用でNGです。

鼻毛の次は耳毛、髭、手の甲や指毛などが続くことになります。

このサイトでは美容室よりも理容室をすすめているのですが、その理由の一つにムダ毛処理の為の顔剃りがあります。

顎や頬のヒゲは自分で剃ることができますが、首すじや耳のムダ毛を剃ることは難しいです、だからこそ定期的に理容室に通ってムダ毛を処理してほしいと思っています。

ただし最近増えてきた激安の理容室だと、顔剃りが甘いのでおすすめはしません。

鼻毛や耳毛などのムダ毛を女性が嫌がるのは、パッと見でわかるので納得なのですが、最近のこの手のアンケートでは、今までランキングされていなかったムダ毛が増えてきました。

おそらくアンケートの形式がインターネットという、匿名性の高いものにうつってきたからではないでしょうか、より女性の本音に近いムダ毛がランキングするようになりました。

【スポンサーリンク】

匿名アンケート

結論から言いますと、ムダ毛ランキングのトップ10に男性の「アンダーヘア」が入ってきました。

ツルツルに剃れということではなく「全く手入れをしていないボウボウな状態が許せない」という女性の意見がランクインしています。

さらに驚いたのが「肛門周りの毛」まで下位にランクインする場合があります、どこまで本音をさらけ出しているんだって感じですけど・・・。

これらのムダ毛のランクインは以前のような対面式のアンケートでは現れない結果だと思います、匿名性のおかげで女性の本音が見えるようになりました。

性の多様化もあって複数の男性と関係を持つ女性の増加や、インターネット上の動画で他の男性と比べられるようになったのも理由だと思います。

比べようのなかった昔の女性では、そもそも男性のムダ毛の基準もなかったのかも知れません。

現代ではどれだけの男性がアンダーヘアの手入れをしているのでしょうね、私は結構ボウボウになる方なので定期的にカットしています・・・。

ほとんどの女性はアンダーヘアに限らず腕や足のムダ毛の処理をしています、女性は男性に比べて本当に大変なんだと思います。

最近では男性用のすね毛カッターなるものもあります、実は私はそれでアンダーヘアを整えています。

昔はハサミでカットしていたのですが、どうしても不自然な感じになってしまうので、ボウボウな方は「すね毛カッター」による処理がおすすめです。

男性でもムダ毛の意識が高い方はメンズエステで全身脱毛までするそうです、男性の中には毛むくじゃらで、ムダ毛がコンプレックスの方もいるでしょうから、それも一つの解決策だと思います。

実は私もヒゲの永久脱毛を本気で考えたことがあります。

髭剃り後の男性

髭剃りにかかる時間が毎日10分の場合、1月で300分、5時間です。

1年で60時間、50年で3000時間、人生の中の125日分が髭剃りに使われていることになるわけです。

人生の125日を数十万円で買えるのであれば、永久脱毛は安いのではないだろうか、しかもカミソリ代も浮くし、と悩んでいたのですが、どうも永久脱毛が永久ではないという意見を耳にして、その時は諦めました。

脱毛が一回で終わりではないようで、数年をかけて新しく生えてくる毛根を処理し続ける必要があるのだそうです、数年前の情報なので間違っていたらすいません。

ムダ毛処理の大切さ

現代ではムダ毛処理をしない人は、男性、女性に限らず異性からは好かれる可能性が低くなります。

これは単純に見た目の好みだけの問題ではありません、ムダ毛処理をおこたっていると自らチャンスを遠ざけてしまうことになります。

これは自宅のトイレ掃除と似ているのですが、トイレを綺麗にしておかないと幸福が訪れないという話を聞いたことがあると思います。

トイレの看板

これはトイレの神様とかの話ではなく、要するに「トイレが汚い」とは「準備が出来ていない」状態ということです。

何かの拍子で知り合った人を気軽に自宅に招き入れられない状態だと、せっかくのチャンスを逃してしまいますよということです。

トイレ掃除だけに限った話ではないのですが、部屋の中は綺麗なのに(鼻毛や耳毛はない)、トイレが汚い(下がボウボウ)と相手の信用を失うわけです。

幸運の女神はいつ微笑むかわからないので、日ごろから掃除(ムダ毛処理)をしておく必要があるということです、だからトイレだけ掃除をしたから幸福が訪れるわけではありません。

実はイケメンや美人の多くは身だしなみを整えていることが多いです。

なぜなら今まで急なチャンスに何度もめぐり合っているので、いつでも対応できるように常日頃から準備が整っています。

ブスやブ男であることを自ら諦めてしまうと、稀に訪れるせっかくのチャンスを自らの怠りで避けてしまいます

ここが美人やイケメンとの大きな違いです。

人の好みは様々なのでデブ専や老け専やブス専の人だって中にはいます。

そういう人とたまたま巡り合った時に、部屋の掃除、トイレ掃除、見えない箇所のムダ毛処理をしていないと一歩目が遅れてしまいます。

そしてまた準備が整うと自然と落ち着きや自信が出てくるので、積極的にそういう人を見つけようとします、これは脳が無意識に活動します、人を見極めるセンサーや嗅覚が鋭くなるようなイメージです。

新しい洋服を購入したら外出したくなりますよね、そのように準備が整うと脳が行動にうつしてくれます。

「どうせ俺なんか・・・」と日頃から諦めていると、いざそういう人が見つかっても行動が遅れてしまいます、というか諦めていると探そうともしないので、目の前にいても気が付かないことにもなってしまいます。

これは異性にモテるモテないに限った話ではありません。

綺麗なお店なのにトイレが汚いとがっかりしますよね、料理人の爪が黒いとゲンナリすると思います。

ちょっとしたスキで嫌われてしまうこともあります。

男のムダ毛処理は武士が草履と刀の手入れをするのと同じようなことです、と言ったらこれも大袈裟ですが、少しだけ似ていると思いませんか?

多くの女性は手入れを怠っていません、洋服やメイクを頑張っています。

どうせモテないからとブ男だからと諦めないでください、洋服選びも筋トレもムダ毛処理も必ずあなたの魅力をあげてくれます。

【スポンサーリンク】

まとめ ムダ毛処理とは準備

身だしなみを整えることは準備をすることです。

相手に対して敬意を表す行動です、好きな格好というのは自分勝手でもあります。

ムダ毛処理というのは、身だしなみを整えることのさらに先の行動です。

親しくなった異性にしか見られませんが、だからこそ意味があります。

新しい調理器具を購入したら試したくなります、新しい車を購入したらドライブに出かけたくなります、筋トレをしていたら薄着でアピールしたくなります。

ムダ毛処理も同じように行動にうつしてくれます、ムダ毛処理を怠っていないという自信が後押ししてくれます。

素敵な人と出会ってからムダ毛処理ではないということです、素敵な人に出会う為に、素敵な人を見極めるセンサーを働かせる為に、様々な準備が必要ということです。

その準備が身だしなみを整えることであり、さらにムダ毛処理をするということです。

それに女性と比べて男性は凄く有利です。

若い女性であれば9割以上はオシャレやメイクの努力をしていますが、これが男性だと半分も努力していません、周りは無頓着な男性ばかりなので、ちょっとの努力(洋服、筋トレ、身だしなみ、ムダ毛処理など)で簡単に出し抜くことができます。

女性は努力しないと周りの女性と比べて引き離されますが、男性は僅かな努力でも周りの男性から出し抜けます。

 

またその努力、行動によって得られる自信が、オーラとなってあなたを魅力的にしてくれます。

 

オーラとかいうと怪しいかも知れませんが、これは神秘的な意味ではありません、事前準備が整うと自然と自信がつくので、胸を張って姿勢がよくなり、目力となって周りの女性に伝わります。

車を綺麗に洗車すると誰かを乗せたくなります、腹筋が割れたら海に行きたくなります、本を購入したら読みたくなります、全く同じです。

これはスポーツ選手を見てもわかります、しっかりと練習、準備をしてきた選手は、試合前から自信に満ちあふれています、それがオーラということです。

サラリーマンでも自信満々な人のプレゼンと、おどおどした人のプレゼンでは同じような内容でも雲泥の差が生まれます。

身だしなみを整えるということは、相手への敬意です、必ず相手に伝わります。

そして大事なのが、相手だけではなく自分の脳にも伝わるということです、自分に自信がつきます、一歩踏み出す勇気を与えてくれます。

あなたが魅力的になろうという努力は決して裏切りません、あなたの脳が必ず答えてくれます、自分磨きを頑張ってください。

女性が嫌いな男性のムダ毛アンケートの話から、大分それてしまい申し訳ありませんでした。

【関連記事】
男のムダ毛処理はバランスが重要!

女性が好きな男性の体型は嘘!?

中年男性の簡単な眉毛の整え方!


down

コメントする