男の着こなし.com

漫才のネタで勝負!という感じがする博多華丸大吉の衣装

優勝の博多華丸大吉は落ち着いたスーツ

「THE MANZAI」で優勝した博多華丸大吉さんの衣装は、お二人とも落ち着きを重視した平均的なシルエットのスーツでした。

博多華丸大吉の漫才 引用元:http://tubo.in/post-8649/

もし博多華丸大吉さんが流行の細身のスーツを着てしまうと、軽薄さが目立ってしまいベテランの風格が霞んでしまうと思います、マイペースな芸風にマッチした見事なスーツだと思います。

ネタがしっかりとした芸人さんの場合は、奇抜な衣装が足を引っ張る可能性もあります、博多華丸大吉さんのキャラにマッチした素晴らしい選択だったと思います。

逆に若手芸人がこのような平均的なスーツを着てしまうと、あまりやる気は感じられなくなるケースがあります。

しばしば関西の正統派漫才を意識している若手に見受けられることがあります、若手の落ち着き過ぎた衣装は、平凡的な古臭い印象を与えることになってしまいます。

あえておじさんのキャラクターを演じるのであれば、そのような選択もありますが、コンビ揃ってだと残念な印象になってしまいます。

【スポンサーリンク】

衣装の印象もネタの一つ

衣装、洋服一つでも相手に与える印象が違うのものです、これは細かくファッションを分析しなくても伝わるものです、洋服に無頓着な人にも何となく伝わります。

料理評論家じゃなくても美味しい料理が伝わるように、詳しくわからなくても伝わります。

芸人さんだと髪型がわかりやすいと思います、今回の「THE MANZAI」だと「馬鹿よ貴方は」というコンビの長髪の方は、芸術肌を感じさせる見事な演出でした。

馬鹿よあなたはの漫才 引用元:http://natalie.mu/owarai/gallery/show/news_id/128458/image_id/324579

髪型や衣装は自分のキャラを引き立たせるブランディングとして利用できます、これは意識しようがしまいが利用されます、だからこそ適当に洋服や衣装を選ぶとマイナスに引っ張られることがあるわけです。

今回の「THE MANZAI」には出場していないですが、ノンスタイルの井上さんの髪型もわかりやすいと思います、左右非対称でチャラさ、キモさを上手に演出しています。

ノンスタ井上の髪型 引用元:http://kazesoku.com/archives/8504

プロの芸人さんは本当に凄いと思います、きちんとネタやキャラと向き合っています。

一般の方は思い切った髪型は難しいですが、スーツや洋服選びによって印象を変えることは可能です、しっかりと立場や体型と向き合って洋服を選んでほしいと思います。

【スポンサーリンク】

衣装へのこだわり

「THE MANZAI」の出場者の中に4つボタンスーツの若手芸人さんがいました、これも「俺は他とは違うぞ」という意識の表れだと思います。

4つボタンスーツの漫才師

「とりあえずスーツ」という感覚では、あり得ない選択です。

ダウンタウンの松本さんは大抵スーツ姿ですが、ネクタイをきちんとしめません。

松本人志のシャツのボタン 引用元:http://www.cinemacafe.net/article/2013/10/01/19465.html

そしてシャツの袖のボタンも留めません、マッチョになる前からなので相当なこだわりがあるのだと思います。

まれに若手芸人が松本さんを真似てなのか、同じようにだらしなくスーツを着ていることがあるのですが、やはり軽薄な印象になってしまいます。

圧倒的な認知度や立場のある方が奇抜なことをしても受け入れられる事がありますが、そうではない方がタブーを侵すと生意気な印象になってしまいます。

よほど生意気なキャラクター設定でもない限り、このような選択はマイナスにしかなりません、これは一般社会でも同様です。

奇抜さにはわかりやすさがありますが、多くはマイナスに働きます。多くの一般男性はしっかりと洋服に向き合っていないので、どこかしらマイナスに働いていることがほとんです。

だからこそ一般の方は王道のファッションでも十分に通用します、それが最もあなたの魅力を引き出すことになります、適当なファッションの周りの男性が引き立ててくれます。

お笑い芸人さんは奇抜さや変化球で勝負することも必要なのかも知れませんが、一般の方は直球を磨くだけでOKです。

次は:若手芸人ならではの衣装、奇抜さだけではなく見事な計算が!
mae iti ni iro san tugihe
3ページ中、2ページ目を表示


down

コメントする




CAPTCHA