男の着こなし.com

女性に不人気な男性ファッションアイテムを避ける理由

女性にモテたいのなら・・・

女性に不人気な男性ファッション」というものがあります。

良かれと思って身につけているファッションアイテムが、マイナスに働いてしまうことがあります。

逆に男性側から考えるとわかりやすくなります。

女性のネイルや付け爪などは、多くの男性にとって全く魅力のプラスにならないのではないでしょうか、むしろ家事が出来ないのでマイナスにすら働きます。

青いネイル

さらに女性が可愛い思っている勝負下着は、男性が期待する下着と一致しない傾向があります。

男性は女性にオーソドックスな下着を期待しているのに、必要以上にセクシーなもの、黒とか紫の派手なものを身につけているわけです。

好みの問題なので中には好きな男性もいるでしょうが、多くの男性が期待している下着からはずれています。

男性が良かれと思って身につけているファッションアイテムも、同じようなケースがあります、これはすごくもったいないことではないでしょうか。

キムタクがドクロの指輪をしていても「キャー!カッコいい!!」となりますが、一般の男性がドクロの指輪をしていると「勘違いしている」と思われます。

ドクロの指輪

イケメンではない男性こそ、なるべく多くの女性から嫌悪感を持たれない無難なファッションを意識したほうが、女性から好感を持たれることになります。

わざわざ女性に不人気なファッションアイテムを選ぶべきではありません。

そこで今回は多くの女性に不人気な男性のファッショアイテムについて紹介させていただきます。

【スポンサーリンク】

1 ウォレットチェーン

本編の財布編でも触れたのですが、財布のチェーン、ウォレットチェーンは女性に不人気なファッションアイテムの代表です。

ウォレットチェーン

よほどなこだわり(財布をよく落とす等)がないのであれば、ウォレットチェーンは避けてください、男性同士の基準だとカッコイイと思う方もいるのですが、何のためのおしゃれかを意識してください。

女性が男性の財布に期待しているのはシンプルなことです、お金という大切なモノを扱うアイテムに余計なことをする必要はありません。

2 ドクロの指輪

続いて女性に不人気のファッションアイテムは「ドクロの指輪」です。

ドクロの指輪

男性が「ごつい指輪」をいくつもつけていると、メリケンサックのような印象を与えてしまいます、女性側が暴力的な要素を連想しやすくなります。

「ドクロの指輪」が似合うファッション、シチュエーションはかなり限られます、B系ファッションが似合う夜のクラブなどでしか輝くことは出来ません、ネックレスやピアスなでも同類と考えてください。

B系ファッションが好きな一部の女性には受けがいいのかも知れませんが、それ以外の女性からは総スカンされるアイテムです。

3 和柄のスカジャン

次は「和柄のスカジャン」です。

スカジャン 引用元:http://permred66.ocnk.net/product/806

特に龍や虎の柄は女性に不人気です、どうしても怖い印象を与えてしまいます。

実際にスカジャンを着ている男性を見ると、そうでもない人が多いのですが、柄を見るだけで避ける女性が多いということです。

実際の男性が怖くなくても、そのような世界に憧れていると思われることがマイナスに働きます。

似たようなファッションアイテムとしてライダーズジャケット、革のジャケットも当てはまります。

4 先が細い靴

続いては先がとんがった革靴です。

先が細い革靴

ホスト系の方に流行していたことがあります。

彼らは彼らの文化があるので、その世界の中であれば成り立つファッションではあるのですが、稀にルックスが平凡な一般男性も履いていることがあります。

まるでピエロが履いているような靴は女性受けが最悪です、またホスト以外には似合いようがないので避けてください。

 

実はここまで紹介しきたファッションアイテムはには、ある共通点があります。

女性に不人気な理由、それは・・・

男の世界のファッション

女性に不人気なファッション、それは男の世界を感じさせるものです。

男達だけの文化で発展してきたファッションに多くの女性が嫌悪感を感じます。

もちろん全ての女性ではありません、その文化に興味のある女性にとってはピンポイントで刺さることもあります。

クラブに通っている女性にはB系ファッションはカッコよく見えますし、女性ライダーなら革ジャンの男性はOKです、元ヤンなら不良系のファッションが好きなものです。

これらのファッションにこだわってもいいのは、好みの女性がハッキリしているケースです。

色々な女性

例えば好みの女性のタイプがギャルなら、男性もチャラ男になれば好かれる可能性が高まります。

元ヤンの女性が好きならスカジャンや革ジャンもありです。

先のとがった革靴はホストであればOKです。

 

ここを間違えないでください!

 

あくまでも自分の好きなファッションではなく、自分の好きな女性が好む男性ファッションを選ぶと上手くいきます。

シンプルが良い理由

私がこのサイトでシンプルで無難なファッション、ジャケパンスタイルをすすめているのは、多くの男性の体型に合わせて選べるのもあるのですが、多くの女性に嫌われないファッションだからでもあります。

ウォレットチェーンが好きな女性は一部です、全くいないとは言いませんが、多くの女性からマイナス評価を下されます。

上で紹介したファッションアイテムが必ずしもダメというわけではなく、特定の層にしか興味を持たれないファッションなので、不特定多数の女性に嫌悪感を持たれにくい、無難なファッションをおすすめしているわけです。

ジャケパンスタイルは清潔感があり、スーツのように細かくサイズを合わせられるので、多くの男性の魅力を引き出してくれます。

スーツはカッコイイのに私服がダサイというのは、スーツによって補正効果が得られているからです、ジャケパンスタイルも補正が可能です。

【スポンサーリンク】

まとめ

これを言ってしまっては元も子もないのですが、イケメンであれば大抵のファッションが許されます。

きゃりーぱみゅぱみゅのように元から可愛い子は、奇抜なファッションをしても問題ありません、逆に言えばしなくても可愛いはずです。

一般の多くの男性はイケメンではないので、特定の層の女性にしか好かれないファッションをしてしまうと、それだけモテるチャンスが少なくなってしまいます。

これはタバコやギャンブルなどにハマっている男性にも当てはまります。

イケメンであればそれでもいいという女性がいるでしょうが、これといった取りえもない男性がハマってしまうと、多くのチャンスを逃すことになります。

女性に不人気なファッションアイテムを選ぶということは、単純に多くの女性からモテなくなります、これはすごく勿体ないことではないでしょうか。

ファッションに興味を持つということは異性を惹きつけたいからです、ここを間違えないでください、自分の好きなファッションと似合うファッションは違います。

そして全ての女性から好かれるファッションというのもありません、好みは人それぞれなので正解などありません。

一方で不正解はあります、今回紹介した女性に不人気なファッションアイテムは、多くの女性にとって不正解になります。

これは奇抜な髪型を思い浮かべるとわかりやすいと思います、ロンゲやリーゼントやモヒカンが好きな女性は一部です、その他大勢の女性に嫌われる髪型です。

不潔な長髪の男性

シンプルなジャケパンスタイルというのは普通の髪型です、必ずしも正解ではありませんが、不正解でもないということです。

普通の髪型はよく出来ています、床屋さんも慣れているのでバランスを整えやすいわけです。

スーツやジャケパンスタイルも細かくサイズを合わせて、全体のバランスを整えることが可能です。

不特定多数の女性にモテたいのであれば、女性に不人気なファッションアイテムを徹底的に避けることがポイントです

個性の強いアイテムはリスクが高いので、イケメン以外にはおすすめできません。

おまけ

最後におまけでもう一つ紹介しておきます。

女性に不人気なファッションアイテムではないのですが、「マッチョが怖い」という女性が少なからずいます。

ムキムキな腕

マッチョについては解釈が少し難しいのですが、

「怖い印象+マッチョ」だと女性に避けられてしまいます、どうしても暴力を連想させてしまうからです。

一方で「紳士的で誠実そうな男性が実はマッチョだった」という場合は、むしろ女性に好まれる傾向がありります

これは男性側から考えると「隠れ巨乳だった」ようなことです、女性もマッチョそのものが嫌いなわけではありません。

マッチョの男性は筋肉の凹凸を強調させるために、肌を焼きたがる人が多いのですが、褐色の肌に茶髪や金のアクセサリーなどが加わると怖い印象になるので、ほどほどにした方が良いと思います。

実はタンクトップが苦手な女性も多いのですが、これがまさに怖いマッチョの印象につながるからです、タンクトップだとアピールのし過ぎになってしまいます。

引き締まった身体のマッチョは、きちんと洋服のサイズを合わせたジャケパンスタイルであれば十分にアピールできます、シティーハンターの冴羽リョウを思い出してください。

参考冴羽リョウ役の上川隆也の筋肉

普段はマッチョを隠しておきながら、ここぞという時に腕まくりしてアピールできれば、「隠れ巨乳」のようにギャップを与えることができます。

常に谷間を強調している女性は下品ですが、ふとした時に見えた谷間に男はやられるものです。

マッチョも普段は隠しておきながら、ここぞというときにアピールすれば、女性を惹きつけることができると思います。

【関連記事】
ゴリマッチョがもの凄くモテる理由

スーツが似合わない男性の特徴

女性が苦手なムダ毛アンケートの結果


down

コメントする