男の着こなし.com

メンズの靴下でオシャレは難しい、日本のブランドがおすすめ

ファッション上級者は靴下にこだわる?

少し前から若い男性を中心に短い靴下が普及してきましたが、これはカジュアルなファッション限定のアイテムなので、決してスーツには合わせないでください。

短い靴下

ファッションの上級者であれば短い靴下を合わせることが出来るのですが、難易度は非常に高い着こなしテクニックになります。

他の装いがバッチリで「あえてやっています」感が出ていないと、かなり残念な感じになってしまいます。全体をキレイ目にまとめた上でズボンの丈をロールアップすれば合わなくもありません。

ロールアップしたズボン

ジャケパンスタイルに合わえるのであれば、砕けた印象のジャケットに折り目なしのズボンをロールアップさせ、シャツもカジュアルな柄物にし、靴もカジュアルにすれば短い靴下と合うかも知れません。

またその人のキャラクターにもよります。硬い印象の人には似合いません。

オシャレな黒縁メガネに、左右非対称なデザインカットやオシャレパーマのような髪型の人が合わせるファッションだと思ってください。ファッション初心者は避けた方が無難です。

お洒落パーマのチャラ男

全身のコーディネートが整っていない状態で、中途半端に短い靴下のような流行を入れてしまうと、バランスが崩れて残念な着こなしになってしまいます。

流行のアイテムというのはプラス要素どころか、失敗するとかなりのマイナスになるので、ファッション初心者の男性は無難でシンプルな靴下をオススメします。

若者の中には短い靴下しか持っていないという方がいるそうですが、冠婚葬祭のブラックスーツに短い靴下はNGなので気をつけてください。

【スポンサーリンク】

靴下を履かないという選択肢

特別なファッションの一つの例として、石田純一さんのように「靴下を履かない」という選択肢もあります。

靴下を履かない石田純一 引用元:http://ag-skin.com/daily/skinblog.cgi?mode=2&sn=1319

いや、あるけどないです(笑)。これは本当に特別な人のファッションです。

石田純一さんファッションに対するこだわりは半端ないです。一般の人は真似するべきではありません。しばしばマネをして大やけどしている方を見かけます。

ある時、石田純一さんの奥様が嘆いていました。

家族で外出して家に帰ってくると、荷物の整理や子供の世話の前に、まずジャケットにブラシをかけてホコリを落とすそうです。そして室内着に着替えて子供を見てくれるまで、ただ私はずっと玄関で待っています、と。

経済評論家の森永卓郎氏もある本の中で、石田純一さんのファッションのこだわりについて語っていました。

森永卓郎 引用元:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20080811/1017544/

石田純一さんは新しい洋服をしばらく着ないそうです。新しい洋服を作ったら室内用に1~2年着て身体に馴染ませてから外出着にしていたと紹介していました。

そこまで洋服にこだわりがあることに驚いた森永卓郎さんは、付け焼き刃のファッションにこだわるのを諦めたと語っていました。顔のいいオトコがそこまで徹底しているのなら適うわけない、と。

石田純一さんぐらいファッションにこだわりがある方なら、革靴に素足という着こなしも出来るかも知れませんが、やはり一般の方はシンプルで無難な靴下がおすすめです。

そもそも男性のファッションは、特別目立つ必要はありません。ずば抜けて似合うことよりも、マイナスになる要素、似合わなくなる要素を徹底的に排除することが基本です。

周りの男性の多くがそれすら出来ていないので、きちんと着こなすだけで相対的にオシャレに見えるものです。

【スポンサーリンク】

靴下は国産がGOOD

ここからはおすすめの靴下を紹介します。

靴下は安いものだと一足百円程度で売られていますが、出来ればもう少し高い高品質の物を選んでほしいと思います。

激安靴下は穴が開きやすく、匂いやすく、ずり下がりやすい傾向があります。

おすすめは国産のメーカーで国内で製造された靴下です。

日本のように靴を脱ぐ文化がない欧米の靴下よりも、日本の靴下は穴が開くことに敏感なので、縫製技術や強度を考えられて作られています。

脱いだ靴

どんなに高級ブランドのロゴが輝いていても、小上がり席で穴が開いていては意味がありません。靴下は実用的で良質なものを選んでください。

穴を紡いでまで靴下を使うのはエコという観点では素晴らしいですが、人前では履かないように気をつけてください。

また裸足に革靴だと、靴を脱いだ時に迷惑をかけることを覚えておいてください。

次は具体的におすすめの靴下のブランドを紹介します。

次は:無印良品の直角靴下と靴下屋が履き心地抜群で良質です
mae iti ni iro san tugihe
3ページ中、2ページ目を表示


down

コメントする




CAPTCHA