男の着こなし.com

ケンドーコバヤシがモテる理由はファッションセンスだけじゃない

ケンコバがモテる理由

お笑い芸人のケンコバことケンドーコバヤシさんが女性にモテまくるということを、ご存知でしょうか?

あるテレビ番組の企画による女性芸能人が選ぶ「抱かれたい芸人」で、なんとケンドーコバヤシさんが一位を獲得しています。

ラジオのケンコバ 引用元:https://www.youtube.com/watch?v=21ZnlzaWneg

ケンコバさんは、ぱっとみてもイケメンではないですし(失礼)、いわゆる中年のおじさん体型であり、しかも下ネタを連発するというキャラであり、一般的には女性に嫌われる条件が揃っているのにも関わらず、全くの逆の結果になっているわけです。

そこで今回はケンドーコバヤシさんがモテる理由、魅力について考えてみました。

ケンコバのファッション

ケンコバさんのファッションセンスは相当高いです、俺ってオシャレだろ?という押し出しも強くなく、とてもバランスが取れています。

特にやり過ぎないのが素晴らしいです、ちょっと不良っぽい感じのファッションが多いのですが、必要以上に指輪やネックレスをジャラジャラ付けるようなことはしません。

やり過ぎると大抵の女性は引いてしまいます、「ちょいワルおやじ」ではないですが、ケンコバさんは、「ちょいやんちゃ」な印象で清潔感をキープしています。

雑誌の表紙のケンコバ 引用元:http://rowdydogkyoto.jugem.jp/?month=201108

微妙なさじ加減の見事なバランスだと思います、しかも言葉遣いが丁寧で姿勢もよく、整えられた髭や髪型で清潔感もあります、さらに声も低くて落ち着きがあるので、大人の男性の魅力が増しています。

そのような常識ある大人の男性なのに「ちょいやんちゃ」「ちょいセクハラ」、これがケンドーコバヤシさんならではの魅力ではないでしょうか。

ケンコバさんと同じような体型の一般の人でも、少しでも言葉遣いが悪かったり、姿勢や目つきが悪ければ女性にモテることなないと思います、容姿や体型を超越する魅力がケンコバさんの凄さです。

なのでケンコバさんのファッションだけを真似ても難しいと思います、女性にモテている理由をファッションだけと勘違いしないでください、総合力が素晴らしいからです。

これは少し前に流行した「ちょいワルおやじ」と似ています、紳士的なおじさんがちょっとだけワルぶるのは、本当はワルくないのが女性にも分かるので受け入れやすいということです、本当のワルだったら一部の女性にしかモテません。

これは真面目そうな女性が、少しだけ露出のある洋服だと魅力が倍増するようなことです、いかにも肉食な女性の露出の多いミニスカートよりも、清楚な人のロングスカートから見える膝のほうがグッとくる感じとでもいいましょうか。

スカートの女性

このやりすぎないバランスを意識する必要があります、だらしのないま中年体型のおじさんが「ちょいワル」を取り入れても、女性にモテるどころか評価を下げてしまいます。

ケンコバさんのような紳士的な言葉遣いや姿勢や落ち着きがないのであれば、むしろ清潔感のあるファッションで底上げをする必要があるぐらいです、どこかでバランスを取る必要があります。

少し話が飛びますが、お笑い芸人の「三四郎」というコンビの小宮さんという方がいます。

WS000000引用元:http://www.oricon.co.jp/special/48060/

彼は、こう言ってしまうと申し訳ないのですが、あまり目つきが良くなく、少し怖い印象があります、眼鏡を外すと危ない人に見えてしまいます。

おそらく本人も自覚をしているので、いつも衣装は清潔感のあるスーツを着ています、彼なりに怖すぎる顔を中和してバランスを取っています、もし彼が素のままのカジュアルな格好をしてしまうと、おそらくお客さんに引かれてしまいます。

清潔感のあるスーツやメガネで上手くバランスを取ることで、少し怖い顔を武器に変えています、これもお笑い芸人さんの凄さだと思います。

女性にモテる為のオシャレを「高級ブランドの洋服を着ること」と勘違いしている方がいるのですが、あくまでも自分の体型や容姿と向き合ってバランスを取ることが洋服が似合うということです。

バランスの取れた洋服は自分の魅力を引き出してくれます、デメリットを上手に隠してくれます、ケンコバさんも小宮さんも上手にバランスを取った見事な着こなしだと思います。

【スポンサーリンク】

ケンコバの髭と髪型

またケンコバさんの外見の魅力はファッションだけではありません、整えられた無精髭と刈り上げた短い髪で、悪ぶりながらも清潔感をキープしています。

いわゆる中年のおじさん体型なので、少しでもスキがあれば一気に不潔な印象になってしまいます、女性のモテることはありません。

常に整えられた髪型や無精髭を的確にキープする必要があります、おそらく二週間に一度は床屋さんに通わないといけないのではないでしょうか。

お洒落なケンコバ 引用元:http://thetv.jp/news_detail/39288/image200871.html

無精髭の手入れは毎日欠かさないと思います、不潔さを感じさせない身だしなみを維持するには、かなりに手間ひまがかかっています、体型が似ているからと安易に一般男性が真似をすると痛い目にあうかも知れません。

 

整えられた髭の清潔感は諸刃の剣です。

 

毎日髭がきちんと整えられていれば、普通の状態よりも清潔感が増すのですが、ちょっとでも手入れを怠ると、普通よりもマイナスになってしまいます。

ケンコバさんは日ごろの手入れが完璧におこない、髭で清潔感をプラスにしています。

このプラスの要素がないと、清潔感を感じさせない中年太りやカジュアルなファッションは、全てマイナスに作用します、不潔な印象になってしまいます。

そもそもカジュアルな格好というのは、清潔感のあるファッションではありません、大きめの洋服をダボッと着崩すことも多く、シャツやボタンをはだけることも当たり前なので、髪型や髭や肌質など、他の要素の清潔感を気を付ける必要があります。

細かく言えば、髭、眉毛、髪型、体臭、時計、靴などまで考える必要があります。

若者はそのままでも清潔感があるので、着崩したファッションが許されます、みずみずしい肌、黒々とした張りのある髪だからこそ、不潔な印象になるファッション(破れたジーパン、汚いスニーカー等)でもバランスが取れます。

これが中年になると肌ツヤ、髪質の清潔感は失われるので、他のアイテムで清潔感を補う必要があります、カジュアルな格好の中年のおじさんの多くが不潔な印象になるのは、ファションでバランスが取れなくなるからです。

簡単にバランスを取る方法が、いわゆる清潔感のある髪型やファッションにすることです。

ケンコバさんは整えられた無精髭や髪型や姿勢、さらに特徴的な落ち着いた声で、清潔感をプラスしています、自分自身の長所、特徴を上手く生かしてバランスが取れています。

だからこそファッションをカジュアルに振っても清潔感が失われません、バランスが保たれているからです、これを理解していない一般男性がケンコバさんのファッションだけを真似すると失敗するわけです。

多くの一般男性は無精髭や髪型に手間をかけるのは難しいと思います、女性が惚れ惚れする声でもないと思います、よほど容姿に恵まれているなどのプラスがなければバランスを取ることは難しいと思ってください。

やはり多くの一般男性は、ファッションそのものを清潔感に振った方が簡単にバランスが取れると思います。

【スポンサーリンク】

バランスの取れたファッションとは

スーツやジャケパンスタイルといのは、多くの中年男性の衰え(お腹、姿勢など)を上手に隠し、さらに清潔感をプラスしてくれます、普段着はダサいおじさんでもスーツ姿はカッコイイということは珍しくありません。スーツやジャケットが崩れた体型を補正してくれています。

ケンコバさんがカジュアルな格好でもオシャレなのは、洋服による補正効果がなくても魅力的だと言うことです。

顔立ちのいい芸能人は、同年代の一般の人よりも清潔感があります、福山雅治さんであれば、破れたジーパンを履いても全く問題ありませんが、同年代の男性が破れたジーパンを履くと、一気に汚いおじさんに成り下がります。

福山雅治さんのようなスマートな体型をキープし、髪も豊富で姿勢も良く、肌ツヤが整っていないと、カジュアルなファッションは不潔さを強調してしまいます。

だからこそ一般の中年男性は、イケメンの芸能人やケンコバさんのファッションを真似るのではなく、全力で普通を目指してください。

雑誌のモデルのファッションを取り入れても、スタイルや容姿が全く違います、どんなに好きなファッションでも似合わなければ魅力などあるわけがありません。

これは女性のファッションでも同じです、昔のファッションで若作りしているおばさんよりも、年相応で輝いているおばさんのほうが魅力的です、聖子ちゃんカットが似合うのは、今の聖子ちゃんではなく今の若者です、今の聖子ちゃんに似合う髪型は、今の聖子ちゃんの容姿や体型に合わせた髪型です。

ケンコバさんのオシャレなカジュアルなファッションを真似ていいのは、おそらく20代までです。

30過ぎてケンコバさんと同じような清潔感をキープするのは、並大抵のことではありません、一般男性には難易度が高過ぎます。

それにあの絶妙なバランスを超えてもいけません、もしケンコバさんが引き締まったスタイルで同じような髪型や無精髭のファッションだと、ゲイに見えてしまうかも知れません、ファッションはやり過ぎると野暮に見えたり、ナルシストに見えてしまいます。

ケンコバさんのファッションは本当に見事なバランスです、絶妙なさじ加減だと思います、同じブランドの洋服を着ても同じようにはなりませんので、安易に真似をしないほうがいいと思います。

太っているということは、それだけで普通の体型の人より清潔感がありません、実際に汗臭くもなります。

もしケンコバさんが汗臭かったら、近くにいる女性芸能人は人気投票で選ばないと思います、匂いは本能に訴えてくるので、おそらく体臭のケアも完璧だと思います。

普段は紳士的で言葉遣いも丁寧で清潔感があるからこそ、下ネタが女性に響くのではないでしょうか、不潔な芸人が下ネタを言うのとは全然違う結果になるわけです。

あなたの会社の周りでも、ちょっとした下ネタで女性にドン引きされる男性と、笑顔で受け入れられる男性がいるのではないでしょうか。

これはイケメンだからということもありますが、イケメンというのはそれだけで清潔感があるものです、イケメンではない太っている男性こそ、全力で普通を目指して清潔感を手に入れてください、その方が洋服が似合って女性にモテル可能性が高いです。

イケメンの真似をする必要はありません、多くの男性の清潔感は普通にも達していないので、普通を目指すだけでも効果はあります、女性はそれを感じ取ってくれます。

ケンコバさんが女性にモテる理由は、決してファッションだけではありません。

全体のバランスを意識してください、あなたの清潔感を引き出すファッションや髪型を見つけてほしいと思います。

【関連記事】
ピースの又吉直樹の着こなしが凄すぎ

バカリズムの衣装のバランス感覚!

アズマックスの品のいい着こなしは・・・


down

コメントする




CAPTCHA