男の着こなし.com

おすすめは男用のリップクリーム!正しい塗り方を理解しよう

リップクリームは女性用?

あくまでも一般的なリップクリームのターゲットは女性であり、女性の心に刺さるような性能や謳い文句、パッケージのデザインという特徴があります。

女性用のリップクリームは唇の乾燥を防ぎながらも、プラス唇にうるおいを与えるます、そして見た目もツヤツヤ、プルプルで中にはラメまで入ってキラキラさせているものもあります。

香水

そのようなリップクリームを男性が使ってしまうと、物凄く違和感が出てしまいます、極端なことを言えば「オネエ」っぽく見られるわけです。

職場でこのような唇になるとあらゆる噂が立つかも知れません。

中年男性の荒れた唇も清潔感がなく問題ですが、中年男性のプルプル、ツヤツヤの唇も、やはり違和感があるものです。

【スポンサーリンク】

男性用リップクリーム

そこでおすすめなのが男性用のリップクリームを使用することです。

メンソレータムのような一般的なリップクリームよりも、より男性向けになっています。

女性向けのリップクリームと比べると余計なツヤが出ることがありません、そしてパッケージが男っぽいことも重要です。

もし何かのきっかけでリップクリームが周りにバレたとき、いかにも女性が使っていそうなリップクリームだと「女々しい」という印象になります。

王道の緑色のパッケージですら、周りの男性からは「男なのに~?」という目を向けられることがあります。

それをわざわざ周りの女性に言いふらす男もいるぐらいです。

なるべくなら人前で塗らないでバレないのが一番ですが、バレてしまった時に男性用のリップクリームであれば、多少は言い訳もたつということになります。

さらに医薬品のリップクリームであれば、唇の荒れの治療のためと言い返すことも出来ます。

リップクリームの正しい塗り方

男性は口紅を塗るわけではないので、リップクリームの正しい塗り方を意識したことがないと思います。

実は多くの男性がやってしまっている塗り方は間違いです、口紅を塗るようにリップクリームを塗ってはいけません。

口紅をする女性

要するに横に引いて塗るなということです。

唇が乾燥してひび割れてしまうポイントというのは唇の皺の奥です、表面ではありません。

唇の皺は縦に入っています、リップクリームを横に引いて塗ってしまうと、唇の表面は潤うのですが、肝心の乾燥しやすい皺の奥には届いてくれません。

リップクリームは縦に塗る必要があります。

と言っても唇に縦に塗るスペースはあまりないので、スティックの先端をポンポンと置いて塗る感じでOKです。

その後に上唇と下唇を「ん~」と合わせて、皺の奥に入り込むように馴染ませてください、これが正しい塗り方です。

コツは塗り過ぎないことです、唇からはみ出るぐらいたっぷり塗ると妙なテカリだけ残ってしまいます、唇の両サイドは皺が少ないので乾燥のしやすい中心あたりをポンポンと押さえつけるように塗ればOKです。

【スポンサーリンク】

まとめ

最後にしつこいようですが、男性は決して人前では塗らないように気を付けてください、これが一番重要です。

女性だけではなく同僚の男性にですら、リップクリームを使っていることがバレない方がいいです。

「あいつ男のくせにリップクリームなんか塗っているよ」

と余計なことを、わざわざ女性の前で言う奴がいるものです。

男性のオシャレは女性と違って全面に押し出すと野暮になることが多いので、あくまでもさりげなくを心がけてください。

塗り過ぎにならないように気をつけて、唇の真ん中あたりに少量塗ってください。

最後におまけでリップクリームがない場合の対処法を紹介します。

それは顔のアブラを唇に塗る方法です。

鼻やおでこなどから出ている脂を唇に塗ってください。

自分自身の油分なので問題ありません、たちまち唇が潤います、若干苦味を感じることがありますが(苦笑)。

この方法は肌の他の箇所の乾燥にも使えます、手の乾燥が気になる方でハンドクリームがない場合は顔の脂を手に馴染ませてください、白く粉をふいている肌が潤います。

こちらもリップクリームと同様に人前ではやらないでください、何を言われるかわかりません。

あくまでも一時的な裏ワザとして覚えて損はないと思います、自分の身体から出た油なので副作用もなく安心です。

前へ:男性がリップクリームを塗る姿に幻滅!?でもガサガサ唇もイヤって
mae iti ni iro tugi iro
2ページ中、2ページ目を表示


down

コメントする