男の着こなし.com

男性がリップクリームを塗る姿に幻滅!?でもガサガサ唇もイヤって

リップクリームは女のもの?

冬場は空気が乾燥しています。特に暖房を使用している室内は顕著です。

乾燥に敏感な女性は日頃から様々な対策を行っているものです。有名なのはリップクリームです。

女性と唇と同じように男性の唇も当然荒れています。特に年齢を重ねるごとに空気の乾燥の影響を受けてしまいます。

若い頃は舌で舐めておけばなんとかなった唇の乾燥も、年齢と共に新陳代謝が悪くなると荒れてしまうわけです。

昔は「男がリップクリームなんて・・・」と、私も思っていたのですが、唇が荒れに荒れてしまい、そうもいかなくなってきたので数年前からリップクリームを愛用するようになりました。

当時は適当にリップクリームを選んで使用していたのですが、ある時驚くべき情報に出くわしました。

【スポンサーリンク】

男性がリップクリームを塗る姿

女性は男性がリップクリームを塗る姿が気持ち悪いと感じるのだそうです。

確かに男性から見ても気持ちのいいものではないですが、女性は物凄く嫌悪感を抱くのだそうです。

女性が電車で化粧をしているのを見かけると、やはり男性から見ても気持ちのいいものではありません。おそらくそれ以上に女性は気持ち悪いのだと思います。

男性である私も中年のおじさんがリップクリームを塗って唇をちゅぱちゅぱさせている姿は、やはり気持ちが悪いものです。

おそらくおばさんが同じようなことをしても十分に気持ち悪いのですが、これはあまり見かけることがありません。おそらく多くの女性は、それが周りに失礼な行為だということを自覚しています。

この辺は男性が無頓着な部分でもあります。人前で鼻毛処理をしないように、

 

人前でリップクリームは使用しないでください!

 

これさえ守れば男性が使用してもとくに問題ありません。要するに周囲にリップクリームを使用しているとバレなければいいわけです。

乾燥が厳しい季節は、男性も積極的にリップクリームでケアしましょう。

【スポンサーリンク】

リップクリームの種類

多くの男性は化粧品に対する知識がありません。

たかが「リップクリーム」と言っても、ざっくり大きく分けて二種類あります。

一般的なリップクリームは唇の乾燥予防目的です。メーカーによってはそこに見た目の潤いをプラスしています。

もう一つのリップクリームの目的は、乾燥して荒れたしまった唇の治療です。

「第3類医薬品」と書かれているリップクリームは、治療目的のほうになります。
こちらはコンビニではなくドラッグストアで売られています。お値段も一般的なリップクリームよりも若干高めです。

どこでも手に入るお手軽価格(100円前後)のものは、乾燥予防のリップクリームなので、ひび割れる前であれば、そちらでも十分だとは思います。

すでに唇がひび割れて荒れている場合は、医薬品のリップクリームで治療することをおすすめします。

また症状によってリップクリームの種類も違うので、ドラッグストアの薬剤師さんに相談するのもいいと思います。

私の使用体験ですが、初めてリップクリームを購入した時に、何でもいいと思ってコンビニで適当に選んでしまったのですが、唇がプルプルに潤って妙なツヤまで出てしまいました。

いかにもリップクリームを塗りましたという唇になったわけです。

若い女性であれば艶めかしい唇は魅力的ですが、男性の場合は気持ち悪がられるのでおすすめはしません。

治療目的のリップクリームだとツヤはそれほど出ないと思いますが、乾燥予防のリップクリームの中には、ツヤや潤いを重視しているものが多いです。

唇の乾燥予防が目的の場合は必ず男性向きのリップクリームを選んでください。唇に無駄なツヤが出ないで周囲にばれません。ここさえ意識すれば基本的に問題はないのですが、次は意外と知られていないリップクリームの正しい塗り方を紹介します。多くの男性は知らないことなので、正しく塗り込んで乾燥をケアしてください。

次は:男性こそリップクリームの正しい塗り方を理解しよう
mae iro iti iro ni tugihe
2ページ中、1ページ目を表示


down

コメントする




CAPTCHA