男の着こなし.com

きゃりーぱみゅぱみゅも一流のファッションセンスで外せる天才

きゃりーぱみゅぱみゅのファッションセンス

前の記事でジローラモさんファッションセンスについて紹介しましたが、きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅさんこと、「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんも天才的なファッションセンスの持ち主です。

ヒョウ柄のきゃりーぱみゅぱみゅ 引用元:http://kyary.asobisystem.com/profile/

きゃりーぱみゅぱみゅさんのファッションは例外だらけなんですが、不思議と抜群のバランス感でまとめることができてしまいます。それが一流のファッションセンスということです。

このような型破りのファッションが許されるのは、型を極めた達人(ジローラモさんや石田純一さんなど)と、天性の才能で全く新しい型を作ってしまう天才(きゃりーぱみゅぱみゅさん)だけが到れる境地なんだと思います。

このようなファッションを素人が真似ると、本当に痛い目にあうので参考にはしないでください(コンサート会場やコスプレなど限られたコミュニティ内ではOK)。

【スポンサーリンク】

ファッション業界以外の一流の人も可

あとイチローさんや本田圭佑さん、ダウンタウン松本さんなど、その世界で一流と呼ばれる人は、変わったことをしても許される傾向があります。

スーツ姿の松本人志 引用元:http://torotter.blog.fc2.com/blog-entry-1456.html

例えぶっきらぼうな態度や洋服をだらしなく着こなしても、それは個性として持ち上げられます。超一流のスターのファッションセンスも参考にしないでください。

これらも素人が真似るといいことはありません。誰もが天才と認める松ちゃんだから許されているだけで、若手芸人が同じようにスーツをだらしなく着崩してしまうと、生意気な印象にしかなりません。

会社の社長さんなど、その人のステータスや人となりが周囲の人に伝わっているコミュニティ内であれば通用するかもしれませんが、お山の大将的な着こなしなので参考にするべきではありません。

ちなみにもう一人の天才を紹介しますと、ドン小西さんです。

ドン小西さんは奇抜な色のスーツやシャツを着て、ぶっ飛んだファッションを身につけており、批判されることも多いですが、いつもバランス感覚が抜群で驚かされます。

ドン小西さんがプロデュースしたスーツは、奇抜な生地や柄で目立つのではなく美しいシルエットですごく魅力的でした。

ドン小西 引用元:http://ameblo.jp/don-konishi/entry-11995267605.html

これらのような一部の達人や天才の奇抜な格好や遊びは、一般の人が真似する必要は全くありません。

参考ドン小西が絶賛したピース又吉のファッション

そもそもファッションで目立つ必要はありません。男性が女性を差し置いて目立つファッションをする必要などないのです。ダサいと思われるとダメですが、超オシャレな人と思われる必要もありません。

自分が主役のパーティーであればいいですが、そのようなことは一般人には滅多にないと思います。結婚式でも主役はやはり新婦さんでしょう。

このような多くの一般人男性にとって間違った方向に向かわないように気を付けてください。目指すべき方向はダサくない普通のファッションです。この普通を理解している男性が少ないので、普通にするだけでオシャレな人に見えてくれます。

まずは現在所有している洋服への理解を深め、それからあなたの体形に合った洋服を選べるようになってほしいと思います。

この先のファッション基礎講座の初級編や中級編を理解してもらうと、自分にあった洋服のサイズを把握出来るようになります。

似合う洋服の基準が身につくと、そのほかのアイテムとのバランス感覚も身についてきます。

【スポンサーリンク】

無難で普通なあたなに似合う洋服

この章の最後に、一応目安として完成形のイメージをお伝えしておきます。

それはいわゆるジャケパンスタイルです。

ジャケパンスタイル 引用元:http://blog.livedoor.jp/masapico_t/archives/7071853.html

紺(ネイビー)のジャケット、灰色(グレー)のズボン、淡い色のシャツ、革靴、腕時計、これが基本スタイルになります。

このジャケパンスタイルを頭に入れておいてください。必ずしもこの恰好が正解だというわけではありませんが、この組み合わせは王道のファッションです。

いきなり難しい柄や色の組み合わせに挑戦するよりも、誰にでも会いやすい組み合わせの洋服で、しっかりとサイズを合わせてフィットさせる感覚をつかんでほしいと思います。

この基本が身に付けば、ジャケットを中心に別のズボンを追加したり、カラーシャツ、柄シャツを買い足していくのが失敗しないコツです。

ジャケパンスタイルというのは、それぞれのアイテムに細かいサイズ設定がある組み合わせでもあります。だからこそ自分の身体のサイズに合った洋服を選ぶことができます。

これがTシャツだとS、M、Lぐらいしかサイズ展開がありません。Tシャツを似合わせるには体型を寄せていくことしか出来ないわけです。これは相当難しいですよね。

ますはファッションの基本を学び、無難で普通なあなたに似合う洋服という基準を見つけてほしいと思います。長い前置きになりました。ここからはいよいよ初級編になります。

次は:Ⅱ-1 ジャケットの決め事と簡単なお手入れ方法
mae iti ni san iro tugi iro
3ページ中、3ページ目を表示


down

コメントする




CAPTCHA