男の着こなし.com

右腕に腕時計をするのなら理由を語れるようにしよう

腕時計の歴史

そもそも腕時計は戦場の兵士が考え出したと言われています。

その前までは懐中時計が一般的だったのですが、一刻を争う戦場でいちいちポケットから時計を取り出していては効率が悪いので、懐中時計を腕に巻きつけたことが腕時計の始まりと言われています。

またライフルを構えながら作戦通りの時間に引き金をひくには、利き腕とは反対の左手に腕時計があるほうが実用的です。

ゴルゴ13 引用元:http://matome.naver.jp/odai/2142233629776528501
(ゴルゴは右手に腕時計をすることもありますが・・・)

腕時計はスタートから左腕だったと理解しておいでください。右腕につけることは間違いではないのですが、基本は左腕だということです。

【スポンサーリンク】

右手に腕時計は平和の象徴

このような戦争起源の理由から、あえて右腕に腕時計をすることは平和の象徴という考えがあります。

右腕に腕時計をしていると時間を確認する為に、ライフルの引き金から一度手を外さなければなりません。

その時に一度に冷静に判断をする機会があるので、戦争に向かないのが右腕の腕時計ということです。

右手の腕時計

平和を祈って右腕に腕時計をしているなんて、ちょっと素敵な理由だと思いませんか?

こういう考え方もあるということです。

ちなみに木村拓哉さんも、ある時から平和の象徴として右腕に時計をしていることで有名です。

しかもドラマの役で常識人を演じる場合は、きちんと左腕に腕時計をしています。

理由を意識して使い分けているのもカッコいいですよね、とてもプロ意識を感じます。

このような理由を飲み屋さんで語れると、ちょっと得意な気分になれます。

右腕にしてはいけない腕時計

もちろん木村拓哉さんのように平和の象徴が理由でなくても構いません。お仕事で車を運転する方やマニュアルの車を乗っている方など、シフト操作の時に邪魔にならないように右腕に腕時計をする。という理由も実用的で粋だと思います。

マニュアル操作 引用元:http://ms-simple-blog-page.blog.so-net.ne.jp/2011-12-04

当然左ハンドル車の場合は、左腕に腕時計をしたほうがしっくりきます。

ちなみに左ハンドルが当たり前の欧米では、ハンドルから手を離さなくても時間が確認できるデザインの「ドライバーズウォッチ」というものがあるぐらいです。

ドライバーズウォッチ 引用元:http://kamine.exblog.jp/17623328/

これだけは間違っても右腕にしてはいけない腕時計です。

単純に物凄く見えにくいと思います・・・。

洒落た理由

他にも、

「恋人と手をつなぐときに時計が当たらないように」

という理由も素敵だと思います。恋人との立ち位置次第ではありますが。

お笑い芸人さんの中には、ツッコミや掛け合いをする側の手には腕時計をしないという方もいます。

さまぁ~ず 引用元:http://www.cdjournal.com/main/news/-/58489

このようにお仕事に合わせた理由も凄く素敵だと思います。一般の方のお仕事でも右腕の方が相応しいなど、それぞれの理由があるのではないでしょうか。

ある左利きの有名人の奥さんは、旦那さんに合わせて左手で箸を使うようにしたそうです。横に並んで食事をする時に肘が当たらなくて済むためです。

利き腕ではない手で箸を使うのは、よほどの愛がないと出来ないと思います。腕時計を右腕にする理由ではありませんが、とても素敵なことだ思います。

このように理由を語れるようにしておくと、質問をされた時に話が弾むものですよ。

【スポンサーリンク】

おまけ

ちなみに女性の中には、腕時計の文字盤を手首の内側に向けて身につける方がいます。

実はこれにも深い理由があると言われています。手首の内側に腕時計があると時間を確認するときに肘が開きません。

WS000000引用:http://hs-precious.tblog.jp/?eid=282761

昔の日本女性は和服を着ていました。女性の和服の中には腋の下に切込みがあり(授乳用)、肘が開くと腋の下から胸が見えてしまうことがあるので、女性が肘を開く動作は品がないとされていました。

その流れから日本では品のある動作として、肘を閉じたまま時間を確認できるように、内側に向けて腕時計を身につけるようになったと言われています。

現在の女性と和服はあまり関係がありませんが、ノースリーブなど露出が多い洋服が増えています。和服よりも腋が丸見えになりやすいので意味があります。

腕時計の文字盤を内側に向けて身につけることは、上品な女性のしぐさとして現在でも通用する方法と言えます。

流石に男性は内側に向けることはおすすめしません。オネエっぽくみられるかも知れません。

まとめ 自分なりの理由

必ずしも腕時計を左腕にしなければならない理由はありません。右腕でも全然OKです。

また腕時計の大きさや重さによっても影響が出ると思います。薄くて軽い腕時計では気にならないことでも、ごつい腕時計だと邪魔に感じる動作などがあるものです。

右腕に腕時計を身につける理由は、今回紹介した「平和への願い」や仕事や趣味や日常動作など、どの理由でも構いませんが、できれば明確にしておくと良いかと思います。

男女問わず、しばしば右腕に腕時計をしている理由を聞かれるものです、その時に

「いや、何となく」

ではもったいないです。腕時計に限ったことではありませんが、相手が質問をしてくるということは、あなたに対して何かしらの興味があるということです。

是非あなたなりの粋な理由を見つけてほしいと思います。仕事やパートナーへの気遣いの為とわかると、質問をした相手も嬉しいものです。

相手の上を行く答えを用意しておいてください。お互いがハッピーになれると思います。

前へ:腕時計をするのに正しいのは左腕、右腕、どっちが正解?
mae iti ni iro tugi iro
2ページ中、2ページ目を表示

【関連記事】
腕時計もオーダーメードが出来る?

初めての腕時計はシンプルなモノを

腕時計の簡単なお手入れ方法を紹介


down

コメントする