男の着こなし.com

薄毛だからといって坊主にするのは要注意!デメリットもあります

薄毛に坊主は潔い!?

世の中には薄毛になってきたからと坊主にしている男性がいます。

当サイトでも薄毛の方は「短い髪型と相性が良い」とすすめているのですが、これが坊主だと少し事情が違ってきます。

坊主頭の人

坊主といっても様々な髪の長さがありますが、スキンヘッドやバリカンでいう「3ミリ」ぐらいの短い坊主頭のケースについて、私なりに感じたことがあります。

いわゆる長めのオシャレな坊主頭とは別と考えてください。実際に私も薄毛を気にして丸坊主にしていた時期があるのですが、様々な弊害がありました。

坊主のデメリット

実は坊主にすると頭の汗がすごく垂れきます。運動をしたあとでもないのに汗が流れてきます。

さらに髪にシャンプーやリンスの香りが残らないので、汗や頭皮の皮脂の匂いが気になるようになります。

これは坊主にしてみて初めて気がつかされました。髪の毛は思っていた以上に汗や匂いを抑えてくれていました。

実際に頭皮が清潔なのは坊主だとは思います。顔を洗うときに頭までいっしょに洗えますし、頭皮が蒸れることもありません。またおしぼりなどで坊主頭を拭き取ることも簡単です。

ただし、実際に清潔なのと清潔そうに見られる要素は別ということです。

たらたらと流れ落ちる汗は、他人からは不潔に見えてしまいます。そして匂いまで目立ってしまいます。

さらにスキンヘッドのように剃り上げてしまうと頭の形があらわになるので、どうしてもデコボコだと印象が悪くなります。私自身も坊主頭にして驚いたのですが、幼少の頃のキズ痕が残っており、とても目立ってしまいました。

強面にする方法

薄毛を隠すために坊主にすることには、もう一つ大きなデメリットがあります。

それは怖い人に見られるということです。

もちろん中には愛嬌のあるやさしい坊主頭の方もいます。お坊さんを思い浮かべていただければ、わかりやすいと思います。

20150327-00000016-natalieo-000-0-view 引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00000016-natalieo-ent

ただ、知り合いのお坊さんの話を聞くと、彼らですらプライベートで着物を脱ぐと押し出しが強くなってしまうので、相手を威圧してしまわぬよう帽子をかぶる方が多いそうです。

見るからに優しそうな表情の方であれば坊主頭でもいいのですが、無表情で黙っていると機嫌が悪そうに見える方が、薄毛を気にして坊主頭にすると怖さが強調されてしまいます。

強面の坊主

お坊さんは宗派によって坊主頭とは限りませんが、戒律がゆるいという意味だけではなく、そのような威圧感を与えないで親しみを持たせやすいという考えもあるそうです。

逆に言えば、

坊主頭がバッチリと似合ってしまうということは強面になるということでもあります。薄毛で坊主頭にしようと考えている方は、ここを忘れないでください。

多くの一般男性には、坊主頭が似合ってしまうことはデメリットになってしまいます。

怖い印象にならない素敵な坊主頭というは、常に愛嬌のある表情を崩さないお坊さんや子供ぐらいなのかも知れません。

元子役の内山くんは、かなり愛嬌のある坊主頭だとは思うのですが、あるテレビ番組で怒った表情を見せたことがあったのですが、ものすごく凄みを感じたことを憶えています。

うちやま 引用元:http://www.at-s.com/sbstv/program/sokoshiri/2012/10/20121008_1.html

これほど愛嬌のある笑顔の持ち主の内山くんですら、気を抜くと怖い印象になってしまうということです。これが坊主頭のデメリットです。

薄毛だからと安易に坊主頭にしてしまうと、人によっては威圧感を与えることになるので気をつけてください。職場環境や表情、そして自分のキャラクターとの相性をよく意識してほしいと思います。

私の坊主時代

ちなみに私が坊主頭にした時は、周りの評価は散々でした。

正確には、坊主頭から少し伸ばして短髪に戻した後に、周囲から色々なことを言われました。

「そっちの髪型のほうが全然いいよ」

「坊主の時は近寄りがたかった」

など、散々言われてしまいました。

実際に坊主頭の時に否定してくる人は全くいません。気軽に話しかけにくいオーラを発していたのかもしれません。

薄毛だからと坊主にするのは潔いとは思いますが(私もそう思っていました)、坊主頭はメリットばかりではないことを理解してほしいと思います。

薄毛に似合う髪型とは?

薄毛の方におすすめの短い髪型に正解があるわけではないのですが、こちらを見て頂くとイメージできると思います。

薄毛専門ヘアサロン

こちらは何と薄毛の男性向けに特化したヘアサロンです。見ていただくと一目瞭然ですが、薄毛を気にして隠していた方が、見事に目立たなくなっているのが伝わると思います。

このように坊主頭に頼らなくとも、薄毛を目立たせなくする髪型があります。

よほど愛嬌のある笑顔の持ち主で、坊主がバッチリと似合うのであればいいのですが、そうではない方は坊主にする前に、薄毛に似合う髪型という選択肢を忘れないでください。

私も経験しましたが、薄毛を隠すのは難しいものです。鏡で正面から見たときは何とか大丈夫でも、少し角度が変われば隠しきれるものではありません。

そして坊主頭にも様々なデメリットがありました。

薄毛が気になる方は、やはりプロにバランスを取ってもらうのが一番だと思います。馴染みの床屋さんに相談するか、薄毛専門のヘアサロンを参考にしてみてください。


坊主似合う薄毛の髪型を提案するスヴェンソン

down

コメントする