男の着こなし.com

スメルハラスメントとは? きちんと対策をしないとヤバい!?

スメルハラスメントとは?

セクハラ、モラハラ、パワハラなど様々な言葉が登場しましたが、匂いで周囲に迷惑をかけることを「スメルハラスメント」と言われるようになりました、「スメハラ」とも言います。

口臭を気にする男性

元々日本人は欧米人と比べて体臭が弱いと言われています、これは食文化が大きく関係します、基本的に和食は油を使用しません(天ぷらをのぞく)。

肉をメインに食べることも少ないので、体臭に敏感だと言われています。

さらに日本人ならではの勤勉性のおかげで、早くから下水道が整備され、建物の換気効率もあがり、消臭剤や空気清浄機が普及し、トイレですら匂いが少ない環境を作り上げました。

自動車の排ガスも各メーカーの努力により、都心部の空気よりも綺麗な排ガスを排出するまでになりました、最近だと欧米のメーカーですがダイソンの掃除機も部屋の空気より綺麗な排気だと言います。

掃除機の排気 引用元:https://www.youtube.com/watch?v=BNkEJoZuONY

これらのように生活臭を徹底的に排除することに長けているのが日本人の特徴でもあります、そして近年ではタバコを吸う人が減ってきました。

以前は男性の多くが喫煙者だったこともあり、体臭についての認識があまかったのですが、非喫煙者が増加するにしたがって体臭の問題が取り上げられるようになってきました。

「スメルハラスメント」が騒がれるようになった背景には、このような理由があります。

街中から悪臭が減り、喫煙者が喫煙ルームに隔離されるようになり、今まで気にしていなかった体臭に敏感になったことが原因だと言われています。

【スポンサーリンク】

慣れた匂いは気が付かない

人は慣れてしまった匂いには気づくことが出来ません。

実家に住んでいたころは匂いなど感じていなくても、実家を離れて久しぶりに戻ると懐かしい匂いを感じるものです。

例えば製紙工場の周辺というのは独特の匂いがします、近くを窓を閉め切った車で通りかかるだけでも悪臭がするのですが、工場で働いている人達は全く感じないといいます。

工場の煙

人は悪臭と感じるものですら、慣れて感じなくなってしまうのです。

昔ビートたけしさんのテレビ番組で、世界中の人達を集めてセッションする内容の番組(ここがヘンだよ日本人)で匂いの話になりました。

世界各国それぞれ独特の匂いがあり、空港を降り立った途端に、その匂いを感じることが出来るのだそうです。

色々な国の匂いの特徴を上げていた時に、ゲストの日本人の若い女性タレントが、

「日本は何も匂いが無いですよね」

と発言したところ、世界中の人からブーイングがありました

見ている私も「え!?」と思いましたが、世界各国の人々が日本の空港に降り立った途端に、醤油や味噌などの発酵臭を感じるのだそうです。

醤油

我々日本人は醤油や味噌に鼻を近づけない限り、香りなどわかりませんが、慣れていない人にとっては強烈な匂いになるのだそうです。

元サッカー日本代表のラモス瑠偉さんは、日本に来て間もない頃ホームシックにかかる度に、その匂いが嫌でたまらなかったと言っていました、今では味噌も醤油も大好きなんだそうです。

世界各国にも独特の匂いの特徴があるようで、韓国はキムチの匂い、南国では熟れたフルーツの匂い、インドはカレー、メキシコはサルサソースなど、食文化と匂いは密接に関係しているようでした。

トロピカルジュース

それぐらい匂いというのは慣れてしまうとわかりません、これは脳が情報をシャットアウトするからです、常に身近にある匂いに反応しているわけにはいきません。

そもそも嗅覚とは危険を知らせるセンサーです、食べ物の腐敗や毒、猛獣を判断するのに利用されてきました。

それらの危険な匂いを察知する為に、日常にありふれた匂いを脳はシャットアウトします。

スメルハラスメントという言葉が生まれた背景には、日常にありふれていた体臭(タバコ臭や加齢臭含む)を危険、不快と感じる人が増えてきたということです。

【スポンサーリンク】

スメルハラスメント対策

スメルハラスメントの代表的なものは、加齢臭や体臭、そして口臭になります、足の匂いも環境(靴を脱ぐ等)によっては問題になります。

足の匂いも水虫の場合は病院に行ってもらうのが一番ですが、靴の素材や靴下の素材による相性があるので、そこを見直すだけでかなり改善する可能性が高いです。

それについても詳しく触れているので、足の臭いが気になる方は靴のメンテナンス方法と靴下選びを注意してください。

参考中年男性のファッション基礎講座

口臭によるスメルハラスメント

スメルハラスメントととして最も問題になりやすいのが口臭です。

鼻と口は近いので口臭は最も慣れやすい匂いでもあるからです、もし自分でも口臭を感じる場合は相当ヤバいと覚悟してください、周囲に対してスメルハラスメントをしていると考えていいと思います。

口臭の確認は信頼のおける家族やパートナーに確認してもらうのがいいと思います。

「怒らないから、正直に言ってくれ!」

お願いする男性

とお願いして、きちんと口臭がきついか教えてもらってください。

面と向かって臭いと言われるとショックですが、普通の人は口が臭いと指摘出来るものではありません、スメルハラスメントで周りに迷惑をかけない為にも勇気を出してお願いしてください。

次は具体的な口臭対策、そして危険な口臭について紹介します。

次は:口臭対策は難しい!?危険を見極めるためにも改善しよう
mae iro iti iro ni tugihe
2ページ中、1ページ目を表示


down

コメントする