男の着こなし.com

男性のすね毛を薄くする方法!他の箇所にも応用出来ます

男性ならではすね毛処理

女性のすね毛の処理はキレイさっぱりにすることが求められますが、男性のすね毛の処理の場合は事情が違います。

スベスベ過ぎるのもイヤという女性の意見も多く、あくまでも濃過ぎず、薄すぎずの自然なすね毛の量が理想とされています。

一方で男性の胸毛や腕毛は少ない方がいいと言います、本当に女って勝手ですよね(苦笑)

なので男性のムダ毛の処理は一筋縄ではいきません、バランスが非常に重要になってきます。

【スポンサーリンク】

すね毛処理専用カッター

そこで男性のムダ毛を効率よく処理する専用品が開発されました、これは非常に便利な道具です、特にすね毛が濃い方にはおすすめしたいと思います。

「ムダ毛ジョリー」というネーミングは微妙ですが、使ってみると非常に有能です。

脱毛や脱色は肌を傷める可能性がありますし、キレイに剃ってしまうのも毛の断面が平になって濃く見えてしまいます、チクチクするのも女性に嫌がられてしまいます。

ムダ毛ジョリーであれば肌を傷める心配もなく、程よく自然にすね毛の量を調節することができます。

普通のハサミでカットしてみればわかるのですが、バランス良くカットすることなどできません、美容師さんでもなければ無理だと思います。

さらにムダ毛ジョリーの凄いところは、すね毛の処理だけではありません、腋毛の処理にも適しています。

男性の腋毛処理

私は腋臭体質なので腋毛をある程度薄くした方が匂いを抑えやすいです、腋毛が少なくなると脇汗が乾きやすくなるので、雑菌の繁殖を抑える効果があるのだと思います。

さらにですね、腋毛の処理が出来るということは、似たような毛も処理出来るんです、はい、あそこです(笑)。

あそこの毛を処理していない男性は多いとは思うのですが、やはりほどほどに梳いておいたほうが見た目のバランスがいいと思います、女性はみんな整えていますからね。

昔はハサミでカットしていたのですが、だんだん畑のような酷いバランスになったことがあります(苦笑)。

「ムダ毛ジョリー」は本当に使い勝手もよく、使い道も非常に多いのでおすすめです、それほど高いものではないので、一つは持っておいて損はないと思います。

楽天最安値 1278円

amazon最安値 1070円

本格的な脱毛

ここまで紹介してきた方法は、わりと軽いムダ毛の男性向けの処理の方法でした。

一方で簡単に処理できないムダ毛に悩んでいる男性も多いと思います。

もじゃもじゃの胸毛

そのような方は本格的なムダ毛処理を検討してみるのもいいと思います。

髭が濃い、胸毛が濃いというコンプレックを抱えていると、男性として自信がなくなってしまいます。

「どうせ俺なんかもじゃもじゃだし・・・」

という想いがあると女性に対して積極的な行動が出来ません、自然と姿勢もうつむき加減になり、頼りない印象になってしまいます。

ムダ毛による見た目のマイナス以上に、そのムダ毛に対する想いがあなたの魅力を引き下げることになります。

【スポンサーリンク】

外見から内面へ

ムダ毛に対するコンプレックスを解消するには二つの方法があります、内面を変える方法と外見を変える方法です。

内面を変える方法とは、自分の心を磨いて外見(ムダ毛)を気にしない女性を信じて待つ方法です。

外見を変える方法とは、コンプレックスの元となっているムダ毛そのものを処理する方法です。

内面を磨くことは素晴らしいですが、必ずしも結果につながるとは限りません、コンプレックスを全く表情に出さない為には、かなりの変化(割り切り)が必要になります。

一方で外見を変える方法だと、実際に見た目が変わることによる魅力アップのほかに、コンプレックスが解消されたことによって自信を得ることができます。

私がこのサイトで洋服の着こなしについて紹介しているのも、内面を変えるよりも外見を変える方が簡単に自信を得られるからでもあります。

この自信が女性にモテるためには必須の条件になります。

薄毛にコンプレックスを抱えている男性が増毛をすると、見た目の印象がアップするだけではなく、自信がみなぎることで表情まで変わります、すると女性に対するアプローチも変わってきます。

ムダ毛にコンプレックスを抱えている男性ほど、そのコンプレックスの解消は内面を変化させる可能性が高いです。

自信がある人は魅力的です、相手の目をみて微笑むことが出来ます。

自信がない人は魅力がありません、うつむき加減で猫背になってしまいます。

猫背の男性のイラスト

コンプレックスは人それぞれです、筋トレで解消される人や洋服を着飾ることで解消する場合もあります、シークレットブーツで自信が得られる方がいるでしょう。

もしあなたがムダ毛に大きなコンプレックスを抱えているのであれば、本気で向き合うことで解消できる可能性が高いです。

医療脱毛の出始めの頃は女性向けが多く、男性のムダ毛や肌では事情が違って上手くいかないケースもありました。

また高額なことも多く補償や期限も曖昧でトラブルが多い時代があったそうです。

だからこそ、そのような不安材料に徹底的に向き合ってきた男性専用の医療脱毛専用外来があります。

メンズ医療レーザー脱毛専門外来

こちらの「安心システム」や「リスク開示」を読むとわかるのですが、いかにリスクやトラブル、そして保障について向き合ってきたかわかると思います。

一部のエステだと入会金や年会費が発生することも多く、また期間が定められていたり、その後の補償を受け付けてもらえないケースもあります。

リスクについての説明もなく、激安ばかりを謳っているところは気をつけてください、脱毛とは言え身体に様々な影響を与える可能性があります、きちんとした医療機関で行うことをおすすめします。

本気でムダ毛に悩んでいる男性は、一度しっかりと向き合ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

男性のムダ毛には個人差があるので、必ずしも正解があるわけではありません。

すね毛や腕毛が少し濃いぐらいであれば、専用の道具を利用して薄くすることがおすすめです。

一方で簡単には処理出来ないムダ毛に悩んでいる方であれば、本格的な処理を検討してみてください。

もじゃもじゃの胸毛

コンプレックスの解消は本当に大きな内面の変化をもたらします、女性は化粧をすることでコンプレックスを解消させています。

すっぴんだと外も歩けないという女性も珍しくありません。

一重瞼にコンプレックスを抱えている女性が、二重瞼になる整形手術を受けることで積極的に行動出来るようになります、実際の見た目の変化以上に内面に好影響を与えてくれます

ムダ毛に悩んでいる度合が大きければ大きいほど、その後の自信、行動が変わることになります。

すね毛の濃さやムダ毛には個人差があるので、あなたと相性の良い方法を上手に見極めてください。

前へ:男のムダ毛処理はバランスが重要、ほどほどにする方法は!?
mae iti ni iro tugi iro
2ページ中、2ページ目を表示


down

コメントする




CAPTCHA