男の着こなし.com

ズボン購入時のチェックポイント!必ずジャケットを着て試着!

ズボン購入時はジャケット着用

今回はズボンの中級編ということで、ズボンの購入時のチェックポイントを紹介していきます。

初級編ではズボンの簡単な知識やお手入れ方法を紹介していますので、まだの方は先にそちらをご覧ください。

参考ズボンの着こなしポイント

ズボンを購入する時のチェックポイントというのは、ジャケット(上着)とのバランスがとても重要になります。

ジャケットとのバランスが良い状態というのは、要するにスーツのようなバランスのことです。スーツのようなシルエットで上下を揃えるとバランスが整いやすくなります。

a0002_002273

スーツのようにバランスを取る為にも、きちんとサイズを合わせたジャケットを先に購入する必要があります。もちろんジャケットでなくても良いのですが、普段よく着用する上着をベースに組みたてて下さい。

最近スーツを作ったのであれば、そのスーツのシルエット、バランスの良さを事前に鏡の前で確認しておいてください。

【スポンサーリンク】

似合わないズボンとは?

「似合う=似合わなくもない」でもあるので、ズボンの購入の前に似合わない要素を先に理解しておく必要があります。

ズボンが似合わない要素というのは、はっきり言って上着(ジャケットやシャツ)とのバランスが全てです。

ゆったりしたダボダボのズボンにスマートなジャケットだとバランスが悪くなります。

WS000000

当然、逆でもバランスは悪くなります。あえてバランスを崩す着こなしもありますが、それはベースとなるバランスの良さを理解している方だからこそ可能な着こなしです。型破りの着こなしはファッション初心者には向いていません。

ちなみにゴルフの優勝者に送られるブレザーは、不特定多数のプロゴルファーが着られるように大きめに作られています。

ブカブカのブレザー

ゴルフをしても動きやすいスマートなズボンと比べて、かなりブカブカになるので似合うことは稀です。

そしてジャケットとズボンのバランスはシルエットだけではありません。色の組み合わせも非常に大切になります。

好きな色だからという基準でズボンの色を選ぶよりも、ジャケットの色との収まりを考えた方がバランスを取りやすくなります。

ズボンの購入時は必ず合わせるジャケット(もしくはお気に入りの上着)を着てください。

【スポンサーリンク】

サイズ合わせが重要!?

ファッション基礎講座では、きちんと身体のサイズに合わせた洋服を選ぶことが大切だと何度も言ってきたのですが、ズボンに関しては少し事情が異なります。

ズボンはあなたの体型や足の形に合わせたズボンよりも、あなたの身体に合わせたジャケットに合うズボンを選ぶことがポイントになります。

このバランスはカジュアルな格好でも同様です。B系と呼ばれるダボッとしたファッションはオーバーサイズのTシャツとブカブカのジーパンを合わせます。

これもどちらかが大きすぎてはバランスが取れません。ラフなファッションほど難易度が高いものです。

ちなみに最近のジーパンは細かくサイズが分かれているので、実はバランスを取ることに向いています。ジャージやスウェットだとそれほど分かれていないので、ブカブカでバランスを取ることは難しいものです。

これはズボンに限った話ではありませんが、試着をする時は合わせる洋服を着てバランスを確認する必要があります。

先に購入したジャケットとズボンのバランスを鏡でよく確認してください。スーツのような違和感のないバランスが理想になります。

次はおすすめのズボンを紹介します。

次は:おすすめのズボンの色はグレー!万能で汚れが目立ちません
mae iro iti iro ni san tugihe
3ページ中、1ページ目を表示


down

コメントする




CAPTCHA