ファッションコラム

ズボンの股下の位置

またまた柔道着を例に出して申し訳ないのですが、柔道着のズボンを見ると股下に余裕がある構造になっています。

和服の構造がそのようになっています。そもそも足を長く見せようと考えられていません。

ス ...

ファッションコラム

はだし文化の日本

欧米が発祥のスポーツは、裸に近いボクシングやレスリングでも必ず靴を履きます。

一方で日本の文化では靴を履かないシーンがたくさんありますが、欧米の場合は人前で靴を脱ぐことは多くありません。

この辺 ...

ファッションコラム

足が短く見えてしまう人

男女関わらずモデルさんのように足が長いとカッコいいものですが、こればっかりは生まれ持ったものと諦めている人も多いとは思います。

実は身長に対する足の長さは、人によってそれほど大差がないことをご存知でし ...

ファッションコラム

若々しいは若作り?

「若々しい」と「若作り」

言葉はとても似ているのに、意味は全く違います。

「若作り」は悪いイメージが付きまとうと思います、「痛々しい」や「よくやるねぇ」などネガティブな印象を与える言葉です。

ファッションコラム

Tシャツを合わせるには肩幅が重要

Tシャツのサイズを合わせるポイントで最も見逃されがちなのが、「肩幅」です。

引用元:

身体のフィット感は確かめている人でも、この肩幅が合っていない事が凄く多いです。このようにT ...

ファッションコラム

Tシャツと中年男性の相性

いきなりですが、

中年男性とTシャツの相性は、あまり良くありません。

いかにも中年太りでお腹が出ている場合は、残念ながらTシャツは全く似合いません。

ある程度の体型をキープし ...

ファッションコラム

デブであることの意味

デブの男性が体型を隠すコーディネートをしてしまうと、どうしても後ろめたさが漂います。

よほど上手にまとめることが出来れば別ですが、プロのスタイリストでもなければ難しいと思います。

それは自分 ...

ファッションコラム

体型は洋服でカバーできない?

多くのぽっちゃり体型の男性は、大きなサイズの洋服を選んで体型を誤魔化そうとします。

残念ながら、ぽっちゃり体型をカバーしようとするメンズのコーディネートの多くは失敗します。女性の洋服だと、男性よ ...

ファッションコラム

太った男性向けのファッションとは

今回は太った男性向けのファッションについて考察します。

太っている体型の男性向けのファッションの着こなしテクニックとして、一般的に言われているのが、

「膨張色はダメ!」

ファッションコラム

思春期に白髪

男性女性に限らず誰もが年齢を重ねる毎に、多かれ少なかれ白髪が目立ってくるものです。

はっきりとした白髪になっていなくても、若かりし頃から比べると髪の色素が薄くなっていきます。

実は私は、小学生の頃か ...

ファッションコラム

顔と洋服のバランス

ファッションの上級者になると、自分に似合う無難で普通の洋服という基準が出来るので、そこからさらに足し算、引き算をすることが出来ます。

顔が大きい人は肩幅の広いジャケットを選んで、顔の大きさを感じさせないよ ...

ファッションコラム

細マッチョが女性人気一位は真実か?

一般的によく言われていることですが、女性が好きな男性の体型アンケートなどの調査では「細マッチョ」が大抵は一位になります。

そのアンケート結果について文句はないのですが、私はその数字がダント ...

ファッションコラム

「熟男」と書いて「うれだん」!

「熟女」がもてはやされるようになってから十数年経ちました。

コンビニの雑誌コーナーを眺めると、そっち系の雑誌の大半が熟女系だったりするのをご存知でしょうか?

若者がそのような情報を ...

ファッションコラム

靴ひもの結び方が下手な人の特徴

一般的な靴ひもの結び方は「蝶結び」(蝶々結び)なので、革靴でもスニーカーでも大抵の人は他の結び方を意識した事がないのではないでしょうか。

蝶結びは誰でも出来ると思いますが、稀に結び目が縦になっ ...

ファッションコラム

キツめの洋服を選ぶ理由

洋服を買い替えるタイミングで、キツくなってきたジーパンのサイズをあげるべきか、あえて従来のサイズと同じキツめのサイズを選ぶべきか、という議論がありました。

サイズに余裕を持たせたジーパンを購入してしま ...

ファッションコラム

リップクリームは女性のもの?

冬場は空気が乾燥しており、暖房器具がある室内だとさらに乾燥しているので、肌や唇が乾燥してしまいまます。

この辺に敏感な女性であれば、日頃からケアを行っているのですが、肌荒れに無頓着な男性だと、ガ ...

ファッションコラム

女性にモテたいのなら・・・

「女性に不人気な男性ファッション」というものがあります。

男性が良かれと思って身につけているファッションアイテムでも、女性側にとっては悪い印象になってしまうことがあります。

「自分の好 ...

ファッションコラム

男と女の本能

一般的には男性より女性のほうがオシャレに敏感ですよね、しかも圧倒的な差で。

これ、なぜだかわかりますか?

自然界の動物だとオシャレなのはオスのほうが多いです。クジャクやキジも派手なのはオスのほう、も ...