男の着こなし.com

腕時計は男性の嗜み、初めての購入はシンプルなデザインのモノを!

腕時計を選ぶ時の考え方

今回はファッション基礎講座の腕時計の中級編ということで、腕時計の購入時のポイントについて紹介していきます。

最先端のデジタル時計

ファッション基礎講座の初級編で男性が腕時計を持つ必要性について説明しているので、読んでいない方は先にそちらからどうぞ。

参考腕時計の初級編

そもそも腕時計を購入するのに必ずしも正解があるわけではありませんが、少なくとも状況によっては不正解になる腕時計が存在します

それらの状況によって腕時計を使い分けるのが理想ですが、初心者さんにとってはその状況判断が難しいと思います。なので、あくまでも万能な腕時計を手に入れてほしいと思います。いきなり高級腕時計を購入するのではなく、まずは経験値を積んでほしいと思います。

【スポンサーリンク】

初めに買うべき腕時計

ここからは初めて腕時計の購入を考えている人へ向けて、ポイントを紹介していきます。

腕時計

すでに腕時計を何本も持っている方は読み飛ばしてもらって構いません、本当に基本的なことを紹介します。

結論から言いますと、初めての腕時計の購入はシンプルなデザインの針の腕時計がおすすめです。いわゆるそこら辺で売られている腕時計です。

もちろん腕時計に必ずしも正解というものがあるわけではありません。

洋服のようにサイズ合わせに困ることも少ないですし、基本的には予算に合わせてお好きなモノを選んでもらっていいのですが、初めての購入に限ってはシンプルなデザインでなければいけない理由があります。

シンプルなデザインといっても価格はあまり関係ありません。腕時計の価格は本当にピンキリです。そのピンでもキリでもOKです。

あえてポイントを上げるとすれば、年相応のデザインを選ぶということになります。年相応を定義することも難しいのですが、逆に中年の男性が子供っぽい腕時計を身につけたりしないようなことです。10代、20代の若者が高級腕時計を身につけても、まず似合いません。

【スポンサーリンク】

腕時計は大きく分けて二種類

腕時計の中には超高級時計と呼ばれるものがあります。中には高級車や家並みの価格のモノまで存在します。

この腕時計のページいくとわかりますが、もう笑っちゃう価格です。それでも需要がある世界でもあります。

これらのような「超」がつくほどの腕時計は別としても、一般的に普及している高級腕時計もたくさんあります。有名どころだと「ロレックス」などです。

一方でホームセンターのレジの近くには、数千円の腕時計も売られています。もの凄い価格の差があります。

安い時計

これらの腕時計の違いをあえて言うと、「電池式」か「機械式」か、ということになります。

ロレックスのような高級腕時計は「機械式」です。一方で多くのお手頃価格の腕時計は「電池式」になります。

どちらが偉いとか、そういうことではありません。内部構造に大きな違いがあります。

この違いを知らないでファッション初心者が機械式の高級腕時計を購入してしまうと、後から後悔することになります。

初めての腕時計の購入には電池式と機械式、どちらが正解と決めつけられるものではありませんが、私のおすすめは断然電池式のクォーツです。

次は:初めての時計購入は断然電池式のクォーツがおすすめ
mae iro iti iro ni san tugihe
3ページ中、1


down

コメントする