男の着こなし.com

大谷翔平の入団記者会見の制服姿が成長を物語っていた!

大谷翔平の入団記者会見

私の中で印象に残っているのが、大谷翔平君の入団記者会見の時の制服姿です。

日本ハムのドラフトに指名されて間もない頃、当時高校生だった大谷翔平君は、メジャーに挑戦したいということで話題になっており、それを覆して北海道日本ハムに入団することになったという経緯があるのですが、世間に大注目されながら制服姿で度々ニュースに登場していました。

その時に印象的だったのですが、大谷翔平君の高校時代の制服のサイズが全く合っていなかったことです。

大谷翔平のブレザー 引用元:http://pic.prepics-cdn.com/peanut/19285598.jpeg

学校の制服は成長著しい成長期の頃につくるので、高校三年生の頃に合っていないのは、当然といえば当然なのですが、大谷翔平君は想像よりも、かなり身長が伸びたのだと思います。制服の上着の袖丈が全然足りていませんでした。

参考学生服を着こなすポイント

規格外の大谷翔平

大谷翔平君のプレーや体型が規格外だということは有名ですが、学生時代からの規格外を物語るエピソードが残っていました。

それはあまりに身長が高く、しかも足の長い大谷翔平君は、普通の学校の机では膝が机の下に触れてしまい、机が浮いてしまったのだそうです。

学校の机

それを不憫に思った先生が、机の足を継ぎ足して高くしてくれたそうです。現在でも大谷翔平君の母校では、身長の高い生徒用に、その机が受け継がれているそうです。

高身長の人の洋服

私は中学時代に一気に身長が伸び、中三の頃の写真を見ると明らかに制服の袖丈が短くなっていました。なので、同じような状態の大谷翔平君に対して、勝手に親近感をもったことを覚えています。

そんな規格外な体型の大谷翔平君が、立派なスーツを仕立てると最高にカッコよくなるので、改めて洋服はサイズ合わせの大切さを実感しました。

ただし、おそらくですが、大谷翔平君の身体に合う既製服は、ほとんどありません。

普段着もオーダーで仕立てないと、厳しいのではないでしょうか。

と言っても鍛え上げられたたくましい身体なので、Tシャツだけでも十分カッコいいとは思います。

大谷翔平の肉体美 引用元:http://peek-sport.club/ohtani-motemote

身長が高い人というのは、洋服のサイズを合わせることが難しいものです。もし自分の身体のサイズに合うブランドが見つかったら、そこで統一するとバランスよく仕上がると思います。

好きなブランドよりも、自分の体型に合うブランドを見つける事の方が、ずっとオシャレな印象に近づけるものです。

身長が高い男性の悩みというのは、胸の大きな女性が洋服選びで悩むことと似ているかも知れません。特定のブランドからしか選ぶことが出来ないので、周囲の人から羨ましがられるスタイルだとしても、意外と本人の好みのファッションとはかけ離れているものです。

洋服のサイズ合わせの重要性といった事でも、何事にも規格外な大谷翔平君から学ばさせてもらいました。

自分に似合う洋服というのは、ブランドありきで選ぶものではなく、あくまでも自分の体型に合うブランドを見つける事です。

スタイルの良い欧米のモデルに似合うファッションだと、多くの日本人には似合いようがありませんし、どんなに憧れているブランドだとしても、安易に取り入れるべきではありません。

大谷翔平君の成人式のスーツのように、しっかりとサイズを合わせた洋服こそが、何よりも似合う洋服なのだと覚えておいてください。

既成サイズの洋服でも運よくフィットしてしまうラッキーな体型の持ち主がいるので、話が少しややこしくなるのですが、そのような男性は多くないので、日頃からしっかりとフィット感と向き合ってみてください。

洋服のサイズはブランドによって微妙に違いますし、スリムなデザインや恰幅の良い人向けのシルエットという事もあるので、自分の体型に合うブランドを探してみてほしいと思います。

前へ:大谷翔平の成人式のスーツ姿がカッコいいと話題に!腕時計も凄い!
mae iti ni iro tugi iro
2ページ中、2ページ目を表示

【関連記事】
成人式でスーツをオシャレに着こなす方法

社会人の前に知っておきたいスーツの基本

洋服を身体に馴染ませる三つの方法

down

コメントする