男の着こなし.com

薄毛対策の基本|世の中に出回っている薄毛対策のウソ

私の薄毛遍歴

世の中には様々な薄毛対策の情報が蔓延しています。これはダイエット情報と同じように、「全ての方に当てはまる方法などない」ということでもあります。

実際に私も様々な薄毛対策を試してみましたが、どれもこれといった効果を実感することはできませんでした。

むしろどんどん薄毛が進行していき、日に日に焦っていたことを今でも覚えています。

ちなみに私が薄毛に悩み始めたのは20代の後半でした。

【スポンサーリンク】

実践してきた薄毛対策

初めは薄毛対策として有名なサクセスを試し、さらにサクセスのシャンプーやリンス、頭皮洗浄ブラシなども試しました。サクセスをすると髪がスーッとするので、何となく効いているようにも感じたのですが、一年経っても何も効果がないどころか、薄毛が進行していってしまいました。

それから本格的に薄毛について調べるようになり、高価な育毛剤や育毛シャンプーを試していくことになるのですが、どれも効果を実感できませんでした。

頭皮マッサージをしながら抜けていく髪の毛を眺めて悲しくなったものです。

そんな薄毛の状態でもなんとか結婚することが出来たこともあり、薄毛に対する悩みも薄れて(諦めて)いきました。

そして30才を過ぎた頃からファッションに興味を持つようになり、いい意味で薄毛への興味がさらに薄れ、薄毛なりに似合う髪型で満足するようになりました。

それについてはこちらで詳しく解説しているので、気になる方は参考にしてみてください。

参考薄毛に似合う髪型にする方法

洋服をオシャレに着こなす為には、いわゆるコーディネートだけではなく姿勢や健康状態なども大きく左右することを学び、それらを実践していきながら数年経過しました。

薄毛に悩み始めてから10年以上(オシャレに興味をもって5年以上)経った現在、なんと私の薄毛が改善してきました。

薄毛で悩んでいた頃の私の写真がこちらです。

私はあまり写真を撮る方ではなく、頭皮の状態がわかる写真がこれぐらいしか見つからなかったのですが、この頃は夫婦関係が冷め切っており、離婚間近で悩んでいた頃です。

その後に離婚することになったのですが、愛する子供に会えなくなったという強いストレスもあり、薄毛はさらに進行していきました。ピーク時はこんなものではなかったです。

ちなみに現在の私の髪の状態はこんな感じです。

十台の頃のようにフサフサになったとは言いませんが、頭皮の薄さはほとんど目立たなくなりました。前髪は若干物足りないですが(苦笑)。

薄毛が目立っていた頃は、数年おきにしか会わない二つ上の兄によくからかわれていたのですが、最近は兄の髪も寂しくなってきたこともあり、「どうやって髪を戻したんだよ」とアドバイスを求められるようになりました。

このように私の薄毛が年齢を重ねながらも改善していった方法について紹介していきます。

【スポンサーリンク】

薄毛対策の基本

私が考える薄毛対策の基本というのは、主に三つあります。

  1. 健康
  2. 自然
  3. 考え方

健康が薄毛対策にとって大切なのは誰でも理解できると思いますが、いわゆる髪にとって有効な栄養分が含まれるサプリメントを接収するようなことではありません。私なりに実践してきた健康法を紹介します。

自然というのは人間が本来持っている生命力を取り戻す方法のことです。髪に悪影響を与える行為を避ける方法を紹介します。

考え方というのは少し説明が難しいのですが、考え方が人体に与える影響力について解説していきます。ざっくりいうと「ポジティブになれ!」ということなのですが、なぜにポジティブにならないとダメなのか、逆にネガティブだと悪影響が出るのかを、しっかりと頭で理解することで、より考え方が人体に与える影響力を引き出せるようになります。

この先は健康から順番に薄毛対策について紹介していきます。いきなり全てを取り入れるのは難しいかも知れませんが、出来る範囲でも取り入れてみてほしいと思います。

次へ:薄毛対策に本当に効果的な健康法について紹介します


down

コメントする