男の着こなし.com

男性の指毛は適度に処理しよう!想像以上に見られています

女性は男性の手が気になる

先日、会社の後輩女性と取引先を訪れた際に、なかなかのイケメン好青年と出会いました。商談を終えた帰り道で後輩女性に「今日の○○さん、イケメンだったよね!」と話をすると、

「あ、はい、いや、でも指毛がダメでした・・・」

とまさかの返答がありました。私は彼の指毛など全く気にならなかったので、思い出す事すらできなかったのですが、彼女にとっては大きな問題だったようです。

当ブログでも以前に「女性が男性の手が気になる理由」について紹介したことがあるのですが、

参考女性が男性の手を気にする理由

簡単に説明すると、女性は男性と愛し合う時に受け身で触られる側なので、気になった男性の手を意識するといった感じです。

まさにそのような事を体感する出来事となりました。男性もスタイルの良い女性を見かけると、つい目がいくものですが、女性も同じように気になるポイントがあるという事です。

多くの男性は定期的に爪を切って整えているとは思いますが、指毛の処理も取り入れた方が良いのかも知れません。

どんなにオシャレを頑張って女性に好感をもってもらえても、指毛だけで嫌われてしまってはもったいないので、日頃から指毛の処理を意識してほしいと思います。。男性が想像している以上に女性はチェックしているものです。

簡単な指毛の処理

実際に私もたまに指毛の処理をしています。最も簡単なのは爪切りで指毛を短くカットしてしまうことです。私は爪を切るタイミング伸びている指毛があれば短くカットしてしまいます。

この処理方法は指毛の濃さにもよるのですが、それほど濃くない人であれば基本的にこれだけでOKです。他にも電気シェーバーやカミソリで剃ってしまうのも簡単だと思います。

もちろん皮膚を傷つけないように気をつけてほしいのですが、濃い指毛でなければ根本からカットする必要もないので、長くなり過ぎないように意識するのがポイントです。

濃い指毛の処理

一方で指毛が濃い男性はきちんと処理をした方が良いのですが、指毛を抜くにしても短く整えられていた方が痛みが少なくなるので、まずは爪切りなりハサミで短めに整えてください。

基本的に指毛が濃い場合は、毛抜きで抜くしかありません。

 

脱色する事で目立たなくなるといった方法もあるのですが、これは胸毛などの広範囲のムダ毛に有効な方法であり、指ぐらいであれば抜いた方が手っ取り早いです。

大抵の指毛は指先に向かって伸びているので、指毛を抜くときも指先側へ引っ張っることで痛みも少なくなります

また利き手の方の指毛から抜くのがおすすめです。先に利き手の方で毛抜きをもって指毛の処理を初めてしまうと、集中力が落ちてくる後半に利き手ではない方で処理することになるので、何かと疲れて雑になってしまうからです。

意外と繊細な作業なので雑になると肌を傷つけてしまったり、中途半端に毛が切れてしまったり、余計な痛みの原因となるので、利き手ではない方の腕に毛抜きをもって利き手の方の指毛から抜きましょう。

ちなみに私が指毛を抜くと、毛穴の痛みだけではなく腰や背中や太ももの裏辺りにピリっとした刺激がある事があります。足の指や甲の毛となるとさらに強い刺激があるものです。

この理由はよくわからないのですが、いわゆる東洋のツボと関係しているかのようで個人的には楽しさすら感じてしまいます。

足の指毛はそうそうみられるものではないので、それが理由で嫌われるものではありませんが、目立つ場合は適度に処理をした方が良いかと思います。

毛抜きの他にも脱毛ワックスや毛穴を溶かすような処理方法もありますが、指毛だけならそれほど大きな面積ではないので、テレビでも見てリラックスしながら丁寧に毛抜きで処理をするのが良いかと思います。

あと意外な方法としては日焼けも有効です。色白の人ほどムダ毛が目立つ傾向があるので、デスクワークで日に当たる事が少ないという男性は、適度に日焼けをするのも良いかと思います。

永久脱毛は・・・

男性向けのエステなどで指毛の永久脱毛をすすめている人もいるのですが、指毛が濃い人は手の甲や腕毛も濃い傾向があるので、なんだかんだで高額になってしまう可能性があります。

よく初回のみ1000円などでアピールしている永久脱毛もありますが、全ての指毛処理が終わらないで中途半端に終わってしまうと、追加料金が掛かってしまうかも知れません。

もちろんお金に余裕のある男性であれば問題はないのでしょうが、初回のお試し料金だけで指毛全てが綺麗になるとは限らないので、事前にしっかりと調べて慎重に選んでほしいと思います。

永久脱毛といっても半年ぐらいで再び生えてくるケースもあるようで、期間を開けて何度か行わないと完全には永久脱毛にならないそうなので、それなりの予算や期間を想定しておいてください。

まとめ 指毛を軽視しない!

女性は男性が思っている以上に手に注目しているものです。私自身も知識としては知っているつもりでしたが、実際に指毛に嫌悪感を抱いた女性を目の当たりにして驚きました。

男の私からしても握手をためらいたくなる指毛の濃い男性がたまにいますが、女性の基準は男性が想像している以上に厳しいので、日頃から適度に処理をして清潔感のある手をキープしてほしいと思います。

胸毛などはよほど親しい中にでもならない限り気がつかれないものですが、指毛や手の甲の毛は常に相手の視界に入ってしまうので、爪切りのタイミングにでも短くカットするようにしてみてください。

ちなみに指毛が濃くて抜く場合は、少し良質な毛抜きを使用するのがおすすめです。私は昔ドラッグストアで売られていた安価なグルーミングセットの毛抜きを使用していたのですが、あるテレビ番組で最新の良質な毛抜きが紹介されており、とても使いやすくて痛みも少ないということだったので、実際に購入してみるとその通りで驚きました。

先が薄くて毛を掴みやすく、しかも力を入れずともしっかりと挟んでくれるので、途中で毛が切れたりすることも少なく、毛抜きの効率がグッと上がりました。

良質な毛抜きといってもバカ高いわけではないので、安価な毛抜きを使っているという人は、試してみる価値があると思います。もちろん指毛だけでなく眉毛といった毛を抜くのにも便利ですよ。

指毛が濃くて悩んでいる男性ほど、毛抜きの質を意識してみてください。

もちろんそれなりの品質のグルーミングセットの毛抜きであれば、わざわざ買い替えなくても良いかと思います。いわゆる安物のセットの毛抜きは、それほど品質が良くないという事です。

現在の私は指毛をたまにしか抜かないのですが、胸毛と乳首の周りにムダ毛が生えているので、定期的にこれで抜いています。

宝塚の男役の人が手の甲を見せつけたポーズを取るように、女性は男性の手をセクシーに感じることが多いものです。だからといって付け爪をしたり、磨くような必要はありませんが、日頃から爪や指毛を綺麗に整えて清潔感のある手を保ってほしいと思います。

オシャレに興味のある男性でも意外と見落としているかも知れないので、日頃から指毛の手入れを意識してほしいと思います。

【関連記事】
宝塚の男役に学ぶ男らしさ

爪を切るのに正しいタイミングとは?

女性が好きな男性のパーツランキング

コメント

  • 僕が振られた原因を後から知ったのですが、この指毛でした
    濃い人は処理した方が絶対いいです

    by 匿名 €2019年4月6日 13:01

down

コメントする