男の着こなし.com

男性こそ筋肉ジュエリーを手に入れよう!

筋肉ジュエリー?

少し前にテレビで宝石の買い取りブームについて紹介されていました。

バブル期に高額な宝石を購入していた現在のシニア層が、終活の一つとして手放すようになり、その宝石を外国人バイヤーが買いあさっているのだそうです。

一方で現在の若い女性は綺麗に磨かれた宝石を身に着けるより、自らの身体を磨くことに興味がうつっており、筋肉で引き締められた女性らしい体型の事を、筋肉ジュエリーと表現していました。

安易に洋服や宝石で着飾るよりも、より本質的な美しさを求めている若い女性が増えているとのことでした。

身体を鍛えている筋肉女子という言葉もありますが、私はとても好ましいブームのように感じます。

当サイトでは男性向けのファッション情報を紹介しているのですが、やはり自分磨きも大切な要素だと感じています。

女性よりも筋肉が付きやすい男性こそ、筋肉ジュエリーを手にしてほしいと思います。

体型は本能

そのテレビ番組の中で、筋肉質な女性が果たして男性に本当にモテるのか?といった議論になっていたのですが、脳科学者の解説によると「健康的な女性は間違いなくモテる」とのこと。

容姿や経済力といった指針で異性にモテることもありますが、そのような指針は時代や個人の価値観によって差があります。

一方で男性らしい体型、女性らしい体型というのは、異性の本能に訴えられる魅力なので、間違いなくモテる確立が高まるのだそうです。

これは当然、男性の筋トレにも当てはまります。

男性らしい厚い胸板や大きな背中や腕の力こぶというのは、女性の本能へ訴えることが出来ます。

こちらのYouTube動画を見ると、女性の本音がわかると思います。

鍛えた体を女性にアピール

つくり笑顔ではなく、ついニヤけてしまっている女性陣の表情に注目してください。

男性らしい体型というのは女性の本能に訴えることが出来るので、男性も筋肉ジュエリーを手に入れましょう。

男性らしい体型とは

現実社会で動画のように体型をアピールをする場など、プールや海ぐらいしかありませんが、フィットした洋服を選ぶことが出来ると、洋服の上からでも日常的に男性らしさをアピールすることが出来ます。

大きめの洋服をラフに着ていると男性らしいの身体のラインは出ませんが、スーツのように細かくサイズを詰められる洋服であれば、多くの男性は魅力的にうつるものです。

よく「スーツ姿はカッコいいんだけど私服がダサい」と言われてしまう男性がいますが、スーツはフィットしやすいだけでなく、目の錯覚も利用しながら男性らしさを補ってくれています。

参考目の錯覚を利用した男性ファッション

ジャケパンスタイルであれば、スーツのように細かくサイズを合わせられるので、私服でも男性らしい体型をアピールすることが可能です。

特に日頃から筋トレをして男性らしい体型をキープしている方であれば、その魅力を普段から女性にアピールすることが可能です。

「色気のある男」といった表現がありますが、おそらく女性の本能が男らしさを察知した時に使われる表現です。

容姿の良さだけであれば、カッコいい、イケメンといった分かりやすい表現になりますが、

「理由はよくわからないけど、何となくセクシーに感じる」

といった男の色気というのは、まさに女性の本能が察知していることです。

この異性の本能に訴えるのに効果的なのが、筋肉ジュエリーを手にすることなのだと思います。

まとめ 筋肉は宝石以上の価値!

マッチョの方であれば、Tシャツ一枚だけで簡単に男性らしさをアピールすることが出来ますが、いつでもどこでもTシャツというわけにはいきません。

だからこそ洋服選びが重要になってきます。

腕や肩の筋肉が大きく発達してしまうと、洋服の袖が通らなくなり、かなり大きなサイズの洋服を選ぶことになってしまいます。

すると胸やお腹周りがダボダボになり、男性らしいボディラインが隠れてしまいます。洋服の生地がダボついて余計な皺が出てしまうと、ただのデブに見えてしまうかも知れません。

一方で細マッチョぐらいだと、スリムな洋服を選ぶことでフィットさせることが可能です。こちらの方が結果的に男性らしい体型をアピールすることが出来ます。

何が言いたいのかというと、必ずしも本格的なマッチョを目指す必要はないということです。

マッチョが悪いということではなく、適度に引き締まった体型を目指し、きちんと洋服のサイズを合わせることが出来れば、日頃から男性らしさ色気を醸し出すことが可能です。

ましろゴリゴリのマッチョは洋服合わせが難しいです。プロレスラーはリングの上では最高にカッコいいですが、洋服やスーツを着ている時はそうでもありません。

筋トレで目指すべきゴールは、それほど遠くないということです。もちろんスタート地点にもよりますが、細マッチョぐらいで十分です。

筋トレをすると姿勢が良くなります。骨盤が起き上がると自然と背筋が伸びて堂々とした姿勢になり、肩甲骨も広がって男らしい肩幅になります。

前に出ていた顎も戻り、首が長く見えて小顔効果もあります。

猫背で圧迫されていた内臓の働きも正常に戻り、肌ツヤや髪質や血色も良くなっていきます。

これらはゴリゴリのマッチョになってから醸し出される魅力ではなく、筋トレを初めて数週間で手に入れることが出来ます。

良い姿勢をキープしているだけでお腹はどんどん凹んでいきますし、そこに筋トレによる胸板の厚みが加わることで、日増しに男性らしい体型に近づいていきます。

姿勢の良さによる魅力の違いは、女性で考えてみると分かりやすいと思います。

小さな胸の女性でも、ほどよくフィットした洋服を姿勢よく着こなしていると、女性的な魅力を感じることがあると思います。

一方でそれなりに大きな胸の女性でも、ラフな洋服を着て背中を丸めてうつむいていると、女性らしいメリハリのある体型に見えません。

これは男性も同じです。適当にラフな洋服を着ていたり、日頃から姿勢が悪いと、せっかくの男性らしい体型をアピールすることが出来ません。

男性が宝石を身に着けることは一般的ではありませんが、高級な腕時計の魅力に近づいてくるのは、金目当ての女性だけです。

そのような女性と仲良くなることが出来ても、なかなか望んでいる関係性にはなれません。

一方で筋肉ジュエリーで引き寄せた女性であれば、より良い関係を築けるのはイメージできるのではないでしょうか。

本物の宝石よりも筋肉ジュエリーの方が、ずっと価値があります。

容姿や身長を変えることは難しいですが、体型は努力次第です。

しかもその努力はゴリゴリのマッチョになるほど必要なわけではありません。意外とゴールは遠くないということです

姿勢は数週間の筋トレでも変わりますし、日頃から良い姿勢をキープできるようになると、さらに加速して男性らしい体型に近づいていきます。

そこで改めてフィットした洋服を選ぶことで、日頃から男の色気を醸し出すことが出来るようになるはずです。

高級腕時計が悪いとは言いませんが、より女性の本能に訴えられる本物の宝石(筋肉ジュエリー)を手に入れてほしいと思います。

筋肉が付きにくい女性が頑張っているのですから、男性だって頑張りましょう!

【関連記事】
姿勢の歪みとオシャレの関係

洋服が似合う為の筋トレを紹介!

正しい姿勢がわからない人へ

down

コメントする