男の着こなし.com

握力の鍛え方! 道具なしでも簡単に出来る意外な方法!

握力を鍛える意味

今回は道具なしでも簡単に握力を鍛える方法を紹介します。

そもそも男性の洋服の着こなしテクニックを紹介しているブログで、なぜに握力を鍛える必要があるのかを説明します。

女性は男性の手を見てセクシーだと感じることがあるといいます。女性が好きな男性のパーツランキングではいつも上位にいるのが「男性の手」でもあります。

その詳しい理由については別のところでも説明しているのですが、

参考女性が男性の手が気になる理由・・・

参考男性は指毛処理を軽視してはいけない

恋人握り

要するに握力を鍛えて男らしい血管の浮き出た腕や手の甲になると、男性としての魅力がアップすることになります。洋服で着飾ってオシャレになる事とは違いますが、女性にモテることに繋がるということです。

宝塚歌劇団の元男役の方も、男性の手の重要性について語っていました。

参考男性のプロである宝塚の男役の指南本

握力を鍛えて太くなるのは肘から手首までの前腕筋であり、極端に手のひらや甲が太くごつくなるわけではないのですが、日頃から意識して握力を鍛えておくことで、徐々に手の甲の血管が太く浮き出るようになり、全体的に手が引き締まった印象になります

また握力を鍛えて肘から先が太く引き締まると、見た目の効果も非常に大きくなります。特に半袖になる機会が多い夏場に腕組みをすると、前腕筋が筋張って見えるので女性への絶好のアピールポイントになるものです。

筋張った前腕筋

腹筋が割れていてもプールや海でもない限り女性にアピールできませんが、手の甲の浮き出た血管や腕の筋張った筋肉というは、日常生活でも女性に男らしさをアピールすることが可能だという事です

参考女性にモテる筋肉とは?

積極的に男性が握力を鍛える事というのは、女性に対してのアピールポイントになります。だからこそ、オシャレに敏感な男性でも日頃から握力を鍛えてほしいと思いました。

もちろん握力を鍛えることはスポーツをしている人にも有効です。また握力が弱ると血圧が低くなるというデーターもあるので、魅力的な腕の為だけでなく健康の為にも、日頃から握力を鍛えてほしいと思います。

そこで今回はいつでもどこでも握力を鍛えられる方法を紹介します。

握力を鍛える方法

握力を鍛える方法として一般的なのは、「ハンドグリップ」を使用することではないでしょうか。

ハンドグリップで握力を鍛える男性

ハンドグリップは100円ショップでも売られているぐらいポピュラーな道具です。このような握力専用の道具を利用するのも良いかと思います。

ハンドグリップは本格的なタイプでも1000円未満で購入出来ることがほとんどなので、それほど高い買い物ではありません。

昔のハンドグリップは親指と人差し指の間の水かきが挟まることがあり、とんでもない激痛がしたものですが、最近のは考えられているので大丈夫です。

他にも軟式テニスのボールやゴムボールなどを握りしめることでも、同じように握力を鍛えることができます。

このような道具に頼った方法が悪いわけではないのですが、いつでもどこでも鍛えるとなると難しいので、道具なしでも鍛えられる方法を紹介します。

道具なしで握力を鍛える方法

有名な方法は手を素早く「グーパー」する運動です。

この「グーパー」もバカには出来ません

真剣に追い込めばかなり握力を鍛えることができます。きちんと追い込めば肘から先の腕(前腕筋)が熱くなってきます。

実はこの「グーパー」には指を閉じるときに「グッ」と力を入れる方法と、指を開く時に勢いよく「パッ」と開く方法の二種類があります。

 

これを意識して分けることが、道具なしで握力を鍛えるポイントです!

 

指を閉じるのと開くのでは使う筋肉が違うので、なんとなく惰性で「グーパー」をやらずに、きちんと意識して分けて行うことで、より握力を鍛えるのに効果的なトレーニングになります。

「グッ」指を閉じる動作を限界までやったあとでも、「パッ」指を開く動作は別の筋肉なので、自分では限界まで追い込んだとつもりでも、そこから動作を分けて行うと続きが出来てしまうものです。

「閉じる」「開く」をそれぞれ100回という風に分けて「グーパー」を素早く行うと、より効果的に握力を鍛えることが出来ます。

ただし、回数だけを目的にして適当に行うと負荷が下がるので気をつけてください。きちんと指先まで「閉じる」「開く」を意識しながら分けて行うのが、道具なし握力を効率よく鍛えるポイントです。

学生時代の部活などで無理やりやらされた筋トレだと、回数をこなす事だけが目的となってしまい、ついつい手を抜いてしまうものですが、あくまでも自分の意思で握力を鍛えたいのであれば、楽になる動作をすることに意味はありません。

きちんと握力を鍛えたいのであれば、開く時は開く、握る時は握るを、しっかりと意識して行ってください。爪が伸びているとグッと握った時に刺さるぐらいです。それぐらいの力強さで行いましょう。

またハンドグリップは握るための握力を鍛えるのには効果的ですが、開く筋肉には刺激を与えられません。ハンドグリップとは逆に、指を開くための筋肉を刺激することに特化した道具があるぐらいです。

「グーパー」も握ると開くでは別の筋肉を刺激します。この違いを意識して行うことで、より効果的に握力を鍛えることが出来ます。

握力計の数値を上げることだけが目的あれば、指を開く筋肉を鍛える必要はありません。握力の数値は握力計の形状と手の相性によって随分と変わりますし、幅をしっかりと調整するだけで数値が跳ね上がる事も珍しくありません。

握力計を握る手の位置や姿勢によっても結果は変わりますし、歯を食いしばって力を出す為に、ティッシュを噛んで行うと数値が上がりやすいのは有名な話です。

これらのように握力計の数値だけを目的とするのであれば、「グーパー」だけで効率よく鍛えられるわけではないのですが、握力の総合力や腕の筋肉の見た目の事を考えると、「グーパー」でも閉じる動作と開く動作を丁寧に分けて追い込む事で、かなり効率よく鍛える事が可能です。健康やスポーツの為に握力を鍛えたい人であれば尚更です。

また「グーパー」のメリットは場所を選ばないことです。歩きながらでも座りながらでもテレビを見ながらでも出来ます。外出時や通勤時にも出来てしまいます。

さらに腕を伸ばしたりひねったりして態勢を変えながら行うと、ストレッチの効果も期待できます。

背伸びをする女性

肩甲骨を後ろに引いた状態や前に突き出した状態と組み合わせて「グーパー」を行うと、かなり筋が伸びてくれます。力が入りにくい姿勢や角度があるので、そのような態勢で行う方が、より本質的な握力を鍛える事につながります。

痛みが出ない範囲で色々な態勢や角度で試してみてください。手首を曲げたり、逸らしたりするだけで違うものですよ。

個人的には「グーパー」のようには手のひらに豆が出来ないのもおすすめする理由です。ハンドグリップは持ち手が硬くて食い込むせいか、私の手のひらには豆が出来てしまいました。

筋トレ好きの人だと豆が勲章だと感じるのかも知れませんが、私は手のひら豆が出来ると仕事に支障が出るので、道具なしで握力を鍛えるようにしています。

また「グーパー」はお風呂の中で行うことで抵抗が増すので、より負荷をかけて追い込むことができますよ。

また指の筋肉を鍛えるには、ネコ手にするように指先だけを閉じたり開いたりする方法もあります。

指先の筋トレ

この状態から指先に力を入れてみてください、数秒で疲れを感じるほど負荷が掛かると思います。これは握力というよりは指の力を刺激するトレーニングですが、グーパーの後に行うとさらに細かく追い込むことが可能です。

他にも道具を使わずに握力を鍛える方法として、腕立て伏せをする時に十本の指だけで支えて行う方法があります。ただし、腕立て伏せに慣れている人でも、初めての時は必ず膝をついた状態で行ってください。指に想像以上に負荷が掛かるので、ケガには十分に気をつけてほしいと思います。

本格的に握力を鍛えるには

握力計の数値を上げる為にガチガチに鍛えたいのであれば、ハンドグリップの強度を上げていくことが最も効率的です。

リンゴやジュースの缶を握力だけ潰せるようになりたいのであれば、道具なしの鍛え方では厳しいかも知れません。かなり強力なハンドグリップが必要だと思います。

筋肉を大きく発達させるには「グーパー」のように回数をこなすのではなく、ギリギリ10回出来るかどうかのハンドグリップの強度を設定する必要があります。

一般的に売られているハンドグリップだと、10~50㎏ぐらいの設定が多いのですが、リンゴを握りつぶすには80㎏ぐらいの握力が必要と言われています。そのためには細かく段階が分かれているハンドグリップが必要になります。

>>キャプテンズ オブ クラッシュ

このハンドグリップは強さが10段階に分かれていて、最強のクラスはなんと166㎏です。これは世界で5人しか出来ないそうです(苦笑)。

8段階目(127㎏)ですら世界で100人というレベルです。リンゴだけなら6段階目(88㎏)で十分です、リンゴだけといってもとんでもない握力ですけどね・・・。

りんごを持つ女性

あくまでも握力の世界チャンピオンを目指すような人には、このようなものがあるという紹介でした。

そこまでの握力を目指していないのであれば、道具なしでも握力を鍛えることが出来る「グーパー」で十分だと思います。十分というか、きちんと手のひらを閉じる動作と開く動作を分けて行うことで、かなり追い込めるので頑張ってみてください。

スポーツや健康の為にも、そして女性に好かれる手を目指す為にも、日頃から握力を意識して鍛えてほしいと思います。

ちなみに足の指の握力(足趾把持力)が衰えると、歩き方や姿勢に悪影響を及ぼすと言われています。それについても別のところで詳しく紹介したことがあるのですが、

参考足の握力不足が危険!?疲れやすくなる理由

昔と比べて長時間立っていられなくなった人や、歩くと疲れやすくなってきたという人は、偏平足になっていないかチェックしてみてください。当てはまる人は足の握力も意識して鍛えましょう。姿勢や歩き方が改善されると洋服も似合いやすくなりますよ。

偶然発見した以外な方法

ちなみに「グーパー」とは違った方法でも、道具なしで握力を鍛えることができます。

私は別の目的でそれを行っていたのですが、思わぬ形で腕が太くなっていて驚きました。グーパーを本格的に行っていたときよりも、明らかに太く発達していました。

初めは慣れが必要なのですが、この方法であればハンドグリップやグーパーでは刺激しにくい細かな筋肉、特に小指や薬指を動かす筋肉を鍛えることができます。

握力計の数値を伸ばすには向いていないかも知れませんが、肘から手首にかけての前腕筋を鍛えるのには、かなり効果的です。

しかも本来の目的が握力を鍛えることではないので、握力以外にも効果がある方法です。むしろそちらがメインの運動ですが。

次は一石二鳥どころか、一石三鳥にも四鳥にもなる道具なしで握力を鍛える方法を紹介します。ぜひ挑戦してみてください!

次は:脳トレのはずが腕がパンパンに!?器用さもアップ!
mae iro iti iro ni tugihe
2ページ中、1ページ目を表示

【関連記事】
握力が低いと血圧が高い傾向が!?

女性が男性の手が気にする理由・・・

プッシュアップバーの効果が凄すぎ

コメント

  • ぐーぱーぐらいで握力なんか鍛えられんだろと思ったけど
    回数次第でかなり効くもんだね
    特に風呂の中は良いトレーニングになる

    by 匿名 €2019年5月2日 11:48

down

コメントする