男の着こなし.com

男性ファッションの9割は姿勢で決まるかも!?

男性ファッションは姿勢が9割!

当サイトでは男性向けの様々なファッション情報を紹介しているのですが、最近は特に姿勢の重要性について考えるようになりました。

正しい姿勢を簡単に手に入れる方法なども紹介してきたのですが、

参考正しい姿勢は〇〇に力を入れろ!

実際に私の周りの男性にこの方法を教えてあげると、みるみるうちに洋服が似合うようになっていきました。

具体的な洋服の選び方などは教えていないのにも関わらず、多く男性が姿勢を正すだけでカッコよく洋服を着こなせるようになりました。

洋服の購入時のサイズ合わせやコーディネートやメンテナンスなども、男性ファッションにとって大切な要素ではあるのですが、何よりも大切なのは姿勢なのだと感じています。

逆にいうと、それだけ多くの男性の姿勢が崩れているのかも知れません。

男性ファッションと姿勢の関係

男性に限ったことではないのですが、日頃から姿勢や歩き方が整っている方というのは、驚くほど少ないものです。それこそ1割もいないように感じます。

スマホやデスクワークも関係しているのかも知れませんが、驚くほど猫背で肩が前に落ちている男性が多いものです。

そもそも体型や骨格は人それぞれなので、正しい姿勢や歩き方を定義することは出来ないのですが、上半身の筋肉も含めてバランスよく歩いている方というのは滅多にいません。

座っている時も骨盤が倒れて猫背になっているものです。

そのような姿勢の悪い方でも、一時的には姿勢を正すことは出来ます。洋服を購入する時に試着室の鏡の前に立つと、誰だって姿勢を正すものです。

この時にきちんとサイズを合わせて購入した洋服でも、普段の姿勢が悪いとサイズが合わなくなってしまいます。

ろくに試着もしないで適当に洋服を選んでしまう男性は、オシャレ以前の問題なのでカッコ良く着こなすことなど出来なくて当然なのですが、それなりに試着をして選んでいるのにも関わらず、だらしのない着こなしになってしまう男性が多いのは、やはり姿勢の問題なのだと思います。

だからこそ私の周りの男性も、正しい姿勢になるだけでカッコよく洋服を着こなせるようになったのだと思います。

特にスーツ姿は素晴らしく良くなりました。

そもそもスーツを購入する時というのは、それなりに細かくサイズ合わせをするものなので、フィット感に問題があるわけではありません。

よほど古かったり、体型が変わっているとダメですが、多くの男性のスーツはサイズに問題があるわけではありません。

やはり姿勢こそが、男性ファッションにとって最重要科目なのだと改めて感じています。

カジュアルなファッションほどサイズにゆとりがあるだけに、姿勢の悪さで大きな皺が出てしまいます。

どんなにカッコいい洋服を購入しても、姿勢が悪いだけで似合いようがないありません。

この画像のように顎が前に出てしまうと、スタイルも悪く見えてしまいます。

男性ファッションは姿勢が9割と言っても過言ではないのかも知れません。

まとめ 姿勢を意識に上げよう

姿勢を良くする方法については、別の記事で色々紹介しているので、そちらを参考にしてほしいのですが、姿勢を良くするポイントは自分の姿勢を意識に上げることです。

そもそも姿勢が悪いことに気づいていないことには、正すことなど出来ません。

私自身も長年猫背だったのですが、ファッションに興味をもつようになり、日頃から姿勢を意識に上げる頻度が増えたことで、徐々に改善していきました。

鏡の前だけ姿勢を正すのではなく、常に意識に上げるようにしてみてください。

この日頃から姿勢を意識に上げるコツは、他人の姿勢をチェックすることです。

すれ違う人の姿勢を観察するようになると、その度に自分の姿勢にも意識が向くようになります。

前を歩いている人の歩き方や姿勢を真似してみるのも面白いです。

足の向きや膝の曲がり具合や歩くリズムを真似してみると、自分との違いが分かるようになり、自分と相性の良い綺麗な歩き方を真似た時に「これだ!」という体感が得られると思います。

足元だけでなく上半身も観察してみてください。姿勢良く歩いている方は自然と胸を張って顎を引いて遠くを見ているものです。

この正しい姿勢の歩き方がマスターできると、世の中の人がいかに足元ばかりを見て歩いているのか理解できると思います。それこそ9割を超えますよ。

姿勢や歩き方が良くなると、きちんとサイズを合わせた洋服が益々似合うようになり、さらに細かな事をいうと、全身の血流も良くなって肌ツヤも良くなっていきます。

姿勢が良くなるとお腹もどんどん凹んでいきますし、呼吸の質も良くなります。疲れにくくなって回復力も高まります。

自信や活力が漲るので仕事にも精が出ますし、男性として魅力が上がるのも当然の流れではないでしょうか。

細かな着こなしテクニックが必要ないとは言いませんが、やはり男性ファッションには姿勢が最も大切な要素なのだと思います。

下半身の筋肉だけを使ったトボトボとした歩き方ではなく、全身の筋肉をバランスよく使って歩けるようになりましょう。

週に一回のウォーキングより、毎日の通勤で歩く質を上げる方が、ずっと効果があるものですよ。

【関連記事】
姿勢を正すと疲れるのは正しくないだけ

雪国の人ほど歩き方が悪い傾向があります

木村拓哉の歩き方が流石だった!

down

コメントする