女性が好きな男性の体型アンケートの違和感、ゴリマッチョはダメ?

ファッションコラム

細マッチョが女性人気一位は真実か?

一般的によく言われていることですが、女性が好きな男性の体型アンケートなどの調査では「細マッチョ」が大抵は一位になります。

羨望な眼差しの女性

そのアンケート結果について文句はないのですが、私はその数字がダントツ過ぎることに違和感を覚えます。

様々なアンケート結果を総括すると、だいたい6~7割もの女性が「細マッチョ」を選び、1割が「ゴリマッチョ」、1割が「ガリガリ」、残りが「普通」なんて結果になっていたりします。

この手の女性が好きな男性の体型アンケートの結果について、「ちょっとおかしいな」と感じます。女性の本音は別のところにあるのではないでしょうか。

男性が好きな女性の胸の大きさ

この違和感に「似ているな」と感じているのが、男性が好きな女性の胸のサイズです。

このアンケートの仕方もズルいんですよ、例えばこんな選択肢のアンケートです。

  1. Aカップ、貧乳
  2. ほどよく手に収まる程度の大きさ
  3. 巨乳、爆乳

こんなアンケートだったら、結果なんてわかりきっています。2が圧倒的に選ばれます。

女性が好きな男性の体型アンケートも、これと似ています。

  • ガリガリ
  • 普通
  • 細マッチョ
  • ゴリマッチョ
  • デブ

このようなアンケートなら、ダントツで「細マッチョ」が一位になるのが安易に想像できます。

街頭アンケート

もし「男性が好きな女性の胸の大きさ」のアンケートが、カップ別の選択肢だと結果はかなり割れます。

  • 1位 Cカップ 39%
  • 2位 Dカップ 32%
  • 3位 Bカップ 7%
  • 4位 Eカップ 6%
  • 5位 Fカップ 4%

一方で男性の体型の場合は、女性の胸のように数字で細分化出来ないので、極端なゴリマッチョなどの表現になっていると思われます。

要するに細マッチョの定義が曖昧過ぎです。「ほどよく手に収まる程度の大きさの胸」と同じで曖昧な表現です。

ほどよくってなんでしょうかねか?男性の手の大きさは人それぞれですし、小さな手の男性ならAカップでもほど良いかも知れませんし、Dカップでも手に収まらずにこぼれるぐらいの大きいと感じるかも知れません。

本当に曖昧です。これといった正解があるわけがありません。

一方でただ痩せているだけなのに、細マッチョでモテると勘違いしている男性が多いのも事実です。脂肪が少なくなれば腹筋は割れて見えますが、それを細マッチョと呼ぶのもどうかと思います。それを女性が求めている体型と勘違いしないでください。

モテまくるゴリマッチョ

知り合いにプロレスラーみたいな体型のゴリマッチョの男性がいるのですが、そいつとキャバクラに行くと滅茶苦茶モテます!

毎回、女性のほうから、

 

「触らせて~♪」

 

必ず群がってきます。しかも女性の目がキラキラと輝いています。本当に羨ましい限りです。

そいつもそれがわかっているので、冬でもキャバクラの中ではTシャツ姿になります(苦笑)。

マッチョ

キャバクラという場所を差し引いても、この反応を見ていると「女性が好きな男性の体型」の本音は、「細マッチョ」よりも、もう少しマッチョよりなのではないでしょうか。

ガリガリで腹筋が割れていても、女性が群がるわけがありません。

男性だって同じだと思います。本音を言えば胸は少し大きいほうがいいと言う男性が大半ではないでしょうか。ほどよく手に収まる大きさと口では言っても、本音は収まらないぐらいに憧れるのではないでしょうか。

もちろん結婚相手とかになると別です。将来胸が垂れてくるとか、他の男性の視線が気になるとか、色々な要素が絡んできます。胸の大きさよりも内面、性格が大事になってきますが、

 

もし、

 

一夜限り楽しく遊ぶ関係で、

 

女性を選べる立場だとしたらどうですか?

 

Dカップも魅力的ですが、その横にGカップの女性がいたらどうですか?

 

おわかりですよね、そういうことです。

 

同じように、

 

ゴリゴリのマッチョはモテます!

 

女性の本音が出やすいお酒の席ほど、モテモテになります。ゴリマッチョがモテないなんて女性の本音ではありません。

ただし、どんなマッチョでもいいわけではありません。

これも逆で考えてみると分かりやすくなります。一般的な男性なら色気のかけらもない太った女性のGカップより、普通の体型のDカップの女性を選ぶものです。マッチョとデブを混同してはいけません。

いわゆる太マッチョタイプがモテると言いたいわけではありません。大きな男性がタイプの女性もいるので、全くモテないという事でもありませんが、どんなに筋力があっても脂肪で隠れていると、期待しているほどモテにはつながりません。

また「マッチョが苦手」だという女性の本音の中には、

 

「もしかしたら無理やり乱暴されるかも・・・」

 

という恐怖が伴っています。男らしい体型のマッチョでも男らしい要素が強過ぎると、避けられる要因となってしまうかも知れません。

ここを意識して使い分けることが、モテるマッチョとモテないマッチョに振り分けられるのではないでしょうか。

紳士的な男性の身体付きが男らしいと魅力的にうつりますが、強面な男性がマッチョだと恐怖感の方が上回ってしまいます。

いわゆるボディビルダーのような日焼けしたゴリゴリのマッチョだと、やり過ぎになってしまうかも知れません。一方で誠実そうな印象の男性が、たまたま薄着になったり、腕まくりをした時に男性らしいたくましい肉体を感じられると、多くの女性に好感をもってもらえるような事です。

日頃からマッチョの要素を前面に押し出してアピールしていると、女性によっては嫌悪感を示してしまうのですが、不意に感じる男らしさというのは、大いに武器になってくれます。

これも男女逆の立場で考えると分かりやすくなります。

叶姉妹の色気の違い

女性でも胸もとがあらわでミニスカートで髪型やメイクも色気たっぷりだと、男性側は少し引いてしまうのではないでしょうか。

キャバクラのような特別な空間であれば別ですが、一般の女性とのデートでそんな格好の女性が来たら、多くの男性はドン引きです。

多少の期待もありますが、やはり不安の方が大きくなると思います。叶姉妹のお姉さんに言い寄られたい男性は少ないと思います。

ですが、同じようなグラマラスな女性でも、叶姉妹の妹さんのほうであれば、別の印象になるのではないでしょうか。

仮に胸もとをあらわにしていなくても、服の上からでもわかるほどの大きな胸だと、生唾ごっくんだと思います(古い表現ですいません苦笑)。

 

これは女性も同じです。

 

ゴリマッチョも女性の色気と同じで、ファッションなり、口調なり、表情なり、髪型まで怖いと威圧感、恐怖感を与えてしまいます。

叶姉妹のお姉さんのように「食われてしまう」のではないか、という恐怖を感じます。

一方でゴリマッチョでも威圧感を感じさせない爽やかさだったり、清潔感だったり、紳士的なファッションの男性であれば、マッチョはかなりの武器になります。叶姉妹の妹さんのような上品な色気になります。

これがモテるマッチョの特徴です。紳士的な男性がたくましい身体であれば、多くの女性の関心を惹くことができます。

日焼けをしてゴールドのネックレスをしているようなゴリマッチョはモテませんが、洋服の上からでも伝わってくるたくましい身体のマッチョであれば、隠れ巨乳の女性のようなプラスの印象を与えられるものです。

もちろん全ての女性に当はまるわけではありません。強面の男性が一定数の女性にモテるように、プロレスラーの悪役のような男性が好きという女性も稀にいます。

同じように叶姉妹のお姉さんのほうに惹かれる、という男性もいないとは言いませんが、少数派なのは理解できると思います。

威圧的なゴリマッチョは一部の女性にしかモテませんが、紳士的で爽やかな男性がマッチョだとモテまくります。

マッチョがモテないのでもなく、細マッチョがモテるのでもありません。パッと見の印象を程よく上回る男性らしさを感じられると、ギャップ萌えとして機能します。

アンケートは調査員次第

アンケート調査というのは、必ずしも本音を答えるとは限りません。

街頭アンケートをお願いしてくる人が女性だった場合、私だったら女性の好きな胸の大きさを「爆乳」とは答えられません。男性の人ですら無理かも知れません。

ですが、ネットの無記名アンケートであれば、遠慮なく「爆乳」と選べます。

アンケートの女性

これは女性も同じだと思います。顔を見合わせた一般的なアンケートだと、「ゴリマッチョが好き」とは言いにくいはずです。やはり細マッチョが一番無難な選択になります

この結果が女性の本音だと決めつけないでください。

私はマッチョの友人と飲みに行くたびに、このような違和感を感じていました。紳士的なマッチョはモテます。本当に羨ましいほどモテます。

当ブログはファッションの着こなしテクニックについて紹介しているのですが、嫌味なく男性らしいボディラインが浮き出るマッチョのTシャツ姿には、どんな着こなしテクニックも敵いません。

そいつはキャバクラでなく合コンのような席でも、ほどよくお酒が回ってきた終盤には女性陣に触られまくっています。女性が好きな男性の体型のアンケートの結果というのは本音と建前が随分と違うものです。

女性が好きな男性の体型の本音

これらのことを加味すると、やはり女性が好きな男性の体型というのは、男らしさが感じられるマッチョなのではないでしょうか。

含み笑いをする女性

「女性が好きな男性の体型」の本音は、細マッチョとゴリマッチョの間ぐらいと考えていいのだと思います。それをどう言葉で表現すればいいのか難しいのですが・・・(胸のサイズでいうところの、BやCではなくEぐらいのイメージ)。

洋服が似合う体型で考えると、プロレスラーやボディビルダーのようなゴリマッチョには、スーツやジャケットが似合わないのですが、細マッチョだとガリガリなだけの人との違いが出ません。

知り合いの男性に日頃から摂生して筋トレに励み、立派な細マッチョを維持している人がいるのですが、どうしても頼りない印象が拭い切れません。

腕立て伏せをする男性

そのような男性は筋トレのメニューを少し変えて、胸板を厚くするようなトレーニングを意識すると良いのではないでしょうか。大胸筋はフィットしている洋服を着ているだけで、男らしい体型をアピールする事ができます。

洋服の上からでも巨乳とわかる女性と同じような効果が期待出来ます。

水着のグラビアをやっていた頃の小池栄子さんも素敵でしたが、私は最近の洋服姿の小池栄子さんに凄く惹かれます。

小池栄子 引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.net/newsplus/1389448565/

まさに紳士的なゴリマッチョもこの感じなんだと思います。わざわざ薄着のTシャツやランニング姿にならなくても、洋服の上からでも十分に伝わる魅力があります

このさじ加減を意識できると、マッチョは物凄い武器になるはずです。叶姉妹のお姉さんのような、これ見よがしなアピールをしてしまうと避けられる要因になるかも知れませんが、上品な着こなし(でも隠し切れていない)のゴリマッチョは、女性の視線を集める事ができます。

ボクサーは素晴らしく引き締まったカッコいい身体をしていますが、どうしても体重制限があるので大きな筋肉を付けられません。

リングの上で戦っている姿は最高にカッコいいですが、洋服を着ているときは頼りない印象になる選手が少なくありません。

ボクサー

細マッチョの男性もそれに近い印象になります。女性にモテる為に筋トレをしているのであれば、少しだけ方向性を変えたほうが良いのではないでしょうか。

割れた腹筋は海やプールでもない限りアピールできませんが、盛り上がった大胸筋は洋服の上からでもアピールできるものです。

女性にモテる為に細マッチョを意識している男性が多いのですが、それが必ずしも正解ではないという事を覚えておいてください。

まとめ 洋服とマッチョの関係

モテないマッチョの男性にはいくつかの特徴があります。洋服や髪型などの風貌が怖かったり、清潔感がないとマッチョの怖さが強調されてマイナスに働いてしまいます。

オシャレを捨てたおばさんが薄着でボディラインが露わになっていても、それほど魅力的ではないように、マッチョでも清潔感がないとモテません。

また本格的に鍛えているゴリマッチョの人ほど日焼けをしている傾向があるのですが、これも怖い印象に拍車をかけることになるので、ボディビルの大会にでも出るのでなければ、ほどほどにした方が良いかと思います。

また洋服のサイズ合わせも凄く重要です。ダボッとした洋服だとせっかくの盛り上がりが強調されません。巨乳の女性がダボッとした洋服を着ると太って見えるのと同じです。

特に肩周りの筋肉が大きく発達すると洋服の袖が通らなくなるので、かなりオーバーサイズの洋服を着ることになってしまいます。これだとせっかくの魅力が伝わりにくくなります。

立派な体型のプロレスラーは、残念ながらスーツが似合いません。

リングの上で最高にカッコいい身体ですが、普段着がカッコいいかと言うと微妙です。

本格的に鍛えている男性ほど体型が変わりやすいので、洋服のサイズを合わせるのが難しいとは思いますが、安易に大き過ぎるサイズにはならないように気をつけてください。

洋服を着るとガリガリ体型と変わらない細マッチョが良いとは言いませんが、洋服の上からでもさりげなくアピールできるマッチョはモテまくるので、女性にモテる為に身体を鍛えているのであれば、細マッチョにこだわる必要はありません。

 

女性は頼もしい男性のことが大好きです。

 

紳士的で優しそうで安心感のある「ゴリマッチョ」な男性は間違いなくモテます。めちゃくちゃモテます!

ラグビー日本代表がワールドカップで大活躍した後、五郎丸さんは大人気になりました。

五郎丸さんのルックスもありますが、たくましい肉体に魅力を感じた女性が凄く多いのが印象的でした。

多くの女性は「ボディービルダーのような男性がタイプ」とは大きな声で言えません。男性だって「ボン、キュッ、ボンのグラビアアイドルのような体型が好き」とは堂々とは言えないものですが、本音は違うはずです。

また最近はプロレスラーも凄く人気です。女性層にアピールすることで人気を取り戻してきました。

あくまでもスポーツ選手が好きという言い逃れをしているだけで、本音ではマッチョが好きな女性は想像以上に多いのだと思います。

あるテレビ番組で女性に人気の男性ピアニストが紹介されていたのですが、マッチョな体型を存分にアピールできるTシャツ姿で演奏していました。彼の二の腕の筋肉に惹かれる女性客が多いとのことでした。

これらのようにマッチョは確実にモテます。ただマッチョアピールが過ぎると、スポーツ選手でもない限り嫌味になってしまうかも知れないので、洋服のフィット感とのバランスや清潔感も考え、程よいマッチョを目指してみてください。

「女性にモテる為に鍛えているんじゃない!」

という事を言うマッチョの男性も多いのですが、それだって本音は怪しいです。女性に「凄ーい!」と言われて嬉しくないはずがありません。

割れた腹筋やピクピク動く大胸筋を触りたい女性は多いものです。だからこそ本音が出やすいお酒の席で触られまくることになります。

この辺は羞恥心が薄いオネエタレントを見ると分かりやすいと思います。たくましい男性の身体を、ここぞとばかりに触ろうとします。

あれこそが女性の本音の行動に近いのではないでしょうか。ただ多くの女性は理性が働いて行動にうつさないだけです。

世間的にはマッチョなイメージがない芸能人に対しても、オネエタレントは「結構鍛えているわね、触らせて」と一瞬で見抜いてしまうものです。

同じように多くの女性も見抜いています。ただオネエタレントのように堂々と振る舞わないだけです。

 

女性の本音は、男性の本音とそれほど違いはありません。

 

スタイルの良い女性が魅力的なように、男性らしいたくましい身体は魅力的にうつります。たとえ顔が好みでなくても、スタイルが良い女性に言い寄られると、その気になってしまうことだってあると思います。

これは女性だって同じです。何とも思っていなかった男性が、ふいに腕まくりをした時に男らしい血管が浮き出ていると、キュンとしてしまう女性は珍しくありません。

男性だってスタイルが良いとも思っていなかった女性が、何かの拍子でボディラインがクッキリでると、急に意識した事があるのではないでしょうか。

男性らしさを感じられる体型は確実に武器になるので、マッチョはモテないという意見は鵜吞みにしないでください。

既にゴリゴリのマッチョの男性であれば、圧迫感や恐怖感を与えないようなファッションや髪型を意識してみてください。態度や口調なども含めて紳士的な男性になると、よりマッチョも引き立つはずです。

タンクトップや日焼けや金のネックレスは、叶姉妹のお姉さんのような印象になるので気をつけてください。

ここまで読んでも「マッチョなんてモテない」と馬鹿にしている男性は、こちらを見てみてださい。

【楽天】レディースインナーランキング

女性は少しでも胸を大きく見せようと日々努力をしています。それだけ胸の大きな女性が男性にモテることを日々実感しているからです。男性の目線が必ず胸元に行くのを経験しているからです。

同じように女性も男性の身体をチェックしています。ただ男性は鈍感なので女性の視線に気がついていないからです。

男性は女性と比べて相手の目を見る時間が圧倒的に少ない傾向があります。小さな子供ですら男の子よりも女の子の方が圧倒的に相手の目を見る時間が長い傾向があり、相手の目線の変化を見抜いています。

私自身も女性と目を合わせるのが苦手だったのですが、ある時にこの事を知ってから改善していくと、女性が自分の身体をチェックしている様子が手に取るように分かるようになりました。

チラチラと胸元を見ていたり、薄着だと二の腕を見ている事があるものです。

ただ多くの男性は女性の視線に気がつかないので、そのメリットも理解できていないのですが、マッチョな男性ほど女性から視線をおくられる機会が多いだけに、気づけるようになります。

細マッチョの方がモテると言われても、マッチョになってからの方が圧倒的に女性からの注目を集めている事を実感しているので、トレーニングを止めて細マッチョを目指すような事がないわけです。

これは実際にマッチョになってみないと分からない事だと思います。私はゴリゴリのマッチョの友人とキャバクラに行く事で、イヤというほどこの現実を見せつけられて気づきましたが、女性だって男性らしいたくましい身体に生唾を飲むものです。

お金持ちだったり、イケメンだったり、何かしらのモテる武器がある男性であれば、わざわざモテるために鍛える必要はないかも知れませんが、そのような武器がない男性ほど身体を鍛えてみる価値があるのではないでしょうか。

草食系の男が増えているだけでなく、デスクワークやスマホの影響もあって姿勢が崩れている男性も多いだけに、男らしい身体の男性の希少価値が上がっています。

女性の胸は努力しても大きくなるとは限りませんが、男性の体型は努力が報われやすいものです。

男性の為に美しくあろうと、少しでも胸を大きく見せようと日々努力している女性に見合うほどの努力を重ねた男性にこそ、女神さまが微笑むのではないでしょうか

本音が隠されたアンケート結果に惑わされないでください。ゴリマッチョの男性は実際にはモテまくりますよ。

【関連記事】
筋トレを長続きさせる為のポイント

腹筋ローラーの効果がやっぱり凄い

不細工な男性ほど筋トレの効果がある!