男の着こなし.com

実際の身長のよりも低く見えてしまう条件を避けろ!

身長が低く見える条件

身長や足が短く見えてしまう条件といのは、何も洋服や靴に限った話ではありません。

姿勢も凄く大切です!

身長が大きいことにコンプレックスを持っている男性は猫背になることがあります。

少しでも身長を低く見せようと無意識に背中が丸まってしまいます、これは身長が高くない人でも同じです、自信がない方は猫背になることが多いです。

人は猫背で姿勢が悪いだけで小さく見えます。

猫背の男性のイラスト

これは立ち姿だけではなく座った姿勢でも同じです、単純に頭の位置が下がるので小さく見えます。

さらに猫背で肩が丸まって内側に入ると、正面から見た時に顔が前に出て大きく見えてしまいます。

そして肩が上がって首が短く見えます、さらに肩幅も狭まっているので顔が大きく見えます。

姿勢が悪いと身長が縮んで顔が大きく見えます、極端なことを言えば8頭身の方でも7頭身に見えてしまいます。

顔が大きく見えるとスタイルが良いようには見えません、足が長くても短いように感じてしまいます。

【スポンサーリンク】

がに股、O脚の苦悩

姿勢と言っても猫背だけが問題なのではありません。

柔道家の場合は猫背ということはないのですが、どっしりと安定感をもたらせるために重心を低く構える姿勢なので、がに股になります。

がに股も柔道の試合中だと絵になってカッコいいのですが、プライベートでそのような姿勢だとずんぐりむっくりのような印象になります。

実際にがに股やO脚を正すと、それだけで身長が3センチ高くなることがあります、見た目の印象だけではなく実際に高くなります。

足を長く見せる方法

身長が170センチのA君が、がに股で猫背だとすると、身長が167センチのB君と同じような身長に見えることがあります。

ここまで紹介してきたテクニックを組み合わせると、

姿勢を正してプラス3センチ

靴の中敷きでプラス2センチ

さらに適切なサイズのズボンで足長効果

これらを全て組み合わせると、A君は、

身長が172センチになって、さらに足が長く見えるようになります。

自信にみちた若者

靴とズボンと姿勢を改めるだけで、5センチもの印象を変えることが出来ます。

姿勢を正すことは簡単ではありませんが、きちんと向き合うことが出来れば印象を大きく変えることができます。

【スポンサーリンク】

まとめ

小柄な男性でも堂々としている魅力的なものです、きっとあなたの周りにもいるのではないでしょうか。

小柄なことよりもコンプレックスを感じて自信を無くしていることの方が問題です、自然と姿勢が悪くなり、洋服にも皺がよってしまいます。

自信を取り戻す方法は何でもいいと思います。

自己啓発本でメンタルを鍛えるのもいいですし、筋トレに励むことも自信につながります。

またここで紹介したように洋服や靴を変えることも効果的です、実際に見た目が変わるのでメンタルも後から変化してくれます。

長年のコンプレックスだったホクロを取り除いた女性は、積極的に出会いを求めて行動出来るようになります。

周りから見たら気にもならないホクロでも、本人がコンプレックスを抱えていては行動が出来ません。

洋服や靴を変えるというのは、ホクロを隠す化粧のようなことです、それによって自信が得られるのであれば、印象は大きく変わります。

整形手術でホクロと取るのでもいいですし、メンタルトレーニングでホクロを気にしなくなるのもいいです、どれが正しいというわけではありません。

あなたが身長が低いことや足が短いことにコンプレックスを抱えているのであれば、そのコンプレックスの解消をしてください。

どの方法でもいいですが、洋服や靴であれば誰もが直ぐに変えられるものだと思います。

その僅かな変化で得た自信が、あなたの魅力を引き出してくれます、自信が得られると姿勢も良くなるものです。

メンタルトレーニングや筋力トレーニングには効果が出るのに時間がかかりますが、外見を変えるのは即効性があります。

今回紹介した足が長く見えるテクニックを、この先の洋服や靴を購入する際に思い出していただけると嬉しいです、あなたの魅力が埋もれずに引き出されることを願っています。

前へ:足が短く見えるのはズボンの股下のトップの位置が低いから!
mae iti ni san 56 tugi iro
4ページ中、4ページ目を表示

【関連記事】
簡単に正しい姿勢を手に入れる方法

筋骨隆々に見える肌着が存在!?

ファッションセンスのない男の特徴


down

コメントする




CAPTCHA